さかいみなと創造空間

境港市の文化NPO、さかいみなと創造空間主催イベントのほか、近隣で開催されるコンサート・イベント等を紹介します!

★ 『響弦』 津軽三味線・箏・マンドリン・ギターの縁 7月14日(金) 境港・光祐寺本堂 ★

2017年06月13日 | コンサート・音楽
                         

 昨年『アンデスの風』でお招きしました久保比呂誌(津軽三味線・ピアノ奏者)さんを今年もお招きする運びとなりました(*^_^*)
 今回のバージョンは豪華出演陣が集結!!
 津軽三味線、箏、キーボード、マンドリン、マンドラ、マンドセロ、ギターという、なかなか観ることの出来ないコラボレーションが実現しました。
 私自身もこのような編成での演奏は経験がありませんが、音楽監修を久保さんが行われるということで、今から期待度MAX本番日が待ち遠しいです!!
 津軽三味線・キーボードの久保比呂誌さんは、全国にファンの方がいらっしゃいますが、これまで創造空間主催のコンサートにも数多く出演していただき、「津軽三味線とバンジョー」「津軽三味線と南米楽器」「津軽三味線とチェロ」など、異種格闘技というより見事に調和した音楽を創り上げてこられました。
 鳥取県内でも鳥取・米子・境港などでコンサートを開催する度に久保さんファンが増えています。
 箏演奏は門脇京子さん、地元を中心に活動をしていらっしゃいますが、尺八奏者の第一人者ジョン・海山・ネプチューン氏との共演やDVD製作にも出演、東京・京都などからも出演以来が来る箏奏者。
 そしてマンドリン・ギターは島根県内唯一のマンドリン・オーケストラ『G.M.Cクインティナ』から各パートのトップ奏者の皆さんが参加してくださいます。
 境港だからこそ実現した今回の企画『響弦~津軽三味線・箏・マンドリン・ギターの縁(えにし)~重なる4つの弦のうた』、チケットには限りがございますので、どうぞお早めにご予約・ご購入をお願いいたします。
 詳細はチラシをクリックして大きな画像でご覧ください。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★ 『キャンドルナイトin境港... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL