自分自身が答えは持っている! 応援日記 

三方よし(売り手よし ・ 買い手よし ・ 世間よし)の精神で!
日々「何のために」を考えて行きたいと思います

何のために

2017-01-30 13:39:34 | その他
ここ1~2カ月、寒かったせいもあるのか、ちょっと停滞して冬眠していた感じです。少し春に向けて動き出す季節にもなり、一歩、一歩の行動を進めて行こうと思っています

そんな中、色々と協議を進めて行く中で、行き当たるのが「何ために・・・・」この部分がよく壁となります

例えば、なぜ、今、情報化施工を進めるのか? 生産性を向上させるため? 本当にこの目的なのか? 将来的には高齢化等で人がいなくなる? だから、少人数で施工しても利益が上がるようにする? 書類も簡素化するために、IT化を進める必要がある?

正解な答えがあるわけではないのですが、他人が言っていることでなく、自分達は「何のために」ここを明確にして行動しないと、今、見えていない自社の将来像を明確にして行かないとまずいと感じました

今日も、道路設計の協議を行いましたが、この路線の中で、なぜ、この区間の設計を優先的にするのですか? 受注業者は理解していませんでした

ただ、相手が言っているから、目の前に業務があるから熟す。言われたから実施する。目先を見た業務をしても、将来に向けて進む道からぶれてくる場合があると思います

目先を一生懸命やることで、次が見えてくる場合も多くあると思います。しかし、相手が言っていることをこなす場合には、「何のために」「なぜ」、色々と疑問を持って取り組む方が良い方向に進むことが多いように思います

「何のために」再度、「目的」を確認するのに良い言葉ですね

sssssssssssssssssssssssssssssss↓↓
四国ブログランキング登録中!
確認クリックで応援をお願いします。
人気ブログランキングへ
Ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 選抜出場 | トップ | 職人さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL