自分自身が答えは持っている! 応援日記 

三方よし(売り手よし ・ 買い手よし ・ 世間よし)の精神で!
日々「何のために」を考えて行きたいと思います

振り返る

2017-05-03 19:13:52 | 経営
6月に自社の経営に関して1時間半もお話しをさせて頂く機会を頂いた。この休み中にタイトルと大体の内容を報告する必要がある。このため、ちょっとパソコンに向かって、思いつくことを、書き並べてみました

そのでてきた言葉は、出会いがあって自分は変化している。一人では何もできない。できると思う心が次に繋がる。思ったことはともかくやって見る等々の前向きに考えるようになっている今の自分がいました

逆に負のことは、すぐに妄想して軽いことを言ってしまう。自分勝手な言葉・行動。人を使うことができない。協調性がない。詳細は考えずに表面で夢ばかり語っている等々で、人に迷惑ばかりかけている自分がいました

会社を始めた当初は、なんでもかんでも、「良い」と思ったこと・情報を得たことはなんでも飛びついていた。怖いもの知らずに次から次へと商品に手をだし販売、また、新商品の開発と称して補助金を取ることが目的で製品開発をしていました。だから、全て失敗・・・・・・ 当たり前です。だって、最終の顧客をみている仕事をしていない。ただ、世の中に流されているだけでした

結果は予想通り、数年間は何もうまくいきことはありませんでした。ただ、目先の仕事・お金を追って仕事をこなしていました。経営ではなく、ただ、ただ、自分が感じたままに、目先のやりたいことだけやっていました。結果的にはプロセスなど何も考えずに進んでいました。良く今まで生き延びられてきたものです

その後、TECとの出会いで「何のために」「誰のために」・・・・・「三方良し」の考え方を勉強することで、少し変化が現れてきたように思います。あれから約10年、基本の軸ができたせいなのか? なんとか17年、会社が継続できている

人との出会いで、自分に変化があり、公共事業では「住民のために」頑張っている建設会社を応援しています。また、建設会社が困っている課題解決になる商品開発を行っています。さらに、将来をつくる子どもに焦点を当てた取り組みも行っています

最初は自分が生活して行くため、自分さえよければが主、最近は世の中のためになれば、子供のためになれば・・・こんな気持ちに変化しているように思います。また、自分が楽しい仕事がしたい・・・。嫌な仕事はしない。こんな気持ちへの変化もあります

お客様から笑顔を頂き、喜んで頂ける仕事。そして、その笑顔で自分が喜こぶ。自分が楽しい仕事をするための活動に変化しているように思います

継続できるかどうかはわかりませんが、まずは自分が楽しめる仕事を追求していきたいと思います。過去を振り返り、自分の変化に気づくと次の方向性が少しは見せて来るぜよ!

発表でどのようなお話ができるか約1カ月半の思い出さがしのスタートです

人気ブログランキングへ
Ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目の前を大切に | トップ | プロとは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

経営」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL