そよ風のささやきを聴きながら

日々の何でもない事を書いています。またお花の写真などもパチリと。

秋祭りの季節で何やらかにやらが

2016-10-16 17:04:20 | 日記
そろそろ紅葉も始まりました。これからあちらこちらの紅葉を見に行かれる人も増えそうですね。





さて

いよいよ秋祭りのシーズンですね。全国の地域では秋祭りが開催されている所も多いでしょうね。収穫の秋の五穀豊穣を祝って地域の神社に奉納される日本の伝統的行事ですね。

秋祭りに参加するのは福のお裾分けを頂けるのではないかと思います。その地域の神々がいっせいに降臨される祭りでもありますので、福だけでなく守っていただくパワーも頂けそうですね。



秋祭りでお神輿などを担ぐ男性陣はパワー全開ですね。現役の若い人も昔若かった人も我を忘れてお祭りに没頭されていますね。

お神輿は重たいですし大きいので事故などもあるくらい危険でもあります。

男性というのはそういう危険と隣り合わせはある意味燃え上れる時なのかも知れませんね。

お酒も入るのでドサクサに紛れて、隣の奥様の手を一瞬だけ握ったとしても無礼講が許される場合も時にはあったりします。

隣の奥様も「あはは。」で済みます、こういう時はね。普段ならえらい事になりますけどね。

普段我が家では頼りないしだらしない姿ばかり見ていますので評価がぐっと下がった夫陣も、

ハッピ姿とお神輿のパワーでかっこ良く見える錯覚が起こります。「あらら、我が旦那も頼もしい人だったのね。」とその一瞬だけは思うのです。

次の日からはすぐにその印象は無しになりますけどね。

現代はこういう日本古来の伝統行事よりイベント的なハロウィンとかクリスマスの方が巷では流行っています。

日本もどんどん商業仕掛けのイベントが出て来て日本古来の行事は脇に追いやられて来つつありますね。

ただ日本人はイベントやお祭り大好き人間が多いと思いますので、おにぎやかなそれぞれのイベントで皆が集まるハッピーパワーは頂けるかも知れませんね。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦労や困難は栄養源に変える | トップ | 思い出のリサイクル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。