そよ風のささやきを聴きながら

日々の何でもない事を書いています。またお花の写真などもパチリと。

シンクロ現象の意味するもの

2016-10-29 17:16:38 | 気づき
今日は寒いくらい冷えます。





さて

意味のある偶然と言われるシンクロニシティ現象が起こる時があります。共時性とも同時性とも言われているようです。友達にこちらから電話しようとボタンを押そうとした瞬間にその友達からの電話がかかる事が偶然あります。

また知人の事をふと思い浮かべた時向こうからその知人が歩いて来る事も起こる時もあります。親などでもそうですね。母はどうしているかなと思いながらお家に帰ると、母からの小包が届いたりする場合もあったりします。

こういう俗に言われている「シンクロ現象」はどんな時に何故起こるのでしょうか。シンクロ現象はやはりその本人が何らかの信号を送っているのでしょうね。その信号に共鳴した出来事がその人に引き寄せられるのではないかと

考えております。本人から出る何らかの信号は、じつは本人の顕在意識の部分では意識していなく無意識の意識が起こす信号であると感じられます。無意識の信号は何かのメッセージであると考えられます。

普通に日々考えている事とは別に本人自身が無意識の中で気になっている事や心配な事というのがあると思います。普段会えない親とか友達などに「会いたいな」とか「どうしているのかな」と日ごろ無意識に考えている場合はあります。

そういう無意識の思いが強くなった時に「シンクロ現象」の形で信号を送っているのでしょう。急に親を思い出すという事が、自分自身の不安か親に対する何らかの心配などのメッセージとして

本人に親を思い出させる事でその心配なり不安な事を明らかにさせ解決への道を作る事ではないかと感じます。シンクロは心配だけでなく楽しいシンクロもあります。何気なく「赤ちゃん」と浮かべてテレビ画面を見ると

そこに赤ちゃんが映っていることも起こります。赤い車と思った途端に赤い車が前を走って行く時もあります。カップルなどがそれぞれの相手に対する思いが同時に発生する場合も起こります。

そういう時に同時に電話なり思いがけない場所で出会う事もあります。シンクロ現象は本人は意識していなくとも、何らかの本人に対する見えない世界のメッセージなり無意識の自分への信号でもあるとも考えられます。

シンクロが起こったら自分自身を見つめて見る時、もしくは何かが始まる時なのだと感じます。ワタシの場合「シンクロ現象」が続いた後は大抵いい流れがやって来ていますので、運が向く時かなとも思ったりします。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋は楽しむ季節 | トップ | 女性が働く時代へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (バジル)
2016-10-29 17:52:33
カモミールさん、初めまして。
目が悪くて字を読むのは苦手です。
でもきれいなお花の写真をアップしてらっしゃるのを見て
いいなって思っています。
こんな風に私も写したいなって思ういました。
時々お花の写真を身に立ち寄らせていただきたいって思います。
よろしく
ようこそ♪ (カモミール)
2016-10-29 22:35:22
バジルさんへ

コメントありがとうございます。
ワタシも片目の視力が血管の詰まりで見えにくくなっています。ブログも目が疲れながらも楽しくてやっております。
ブログをやるようになってからお花などを撮るようになったのですよ。カメラの自動ボタンを押すだけなんです。汗
ぜひぶらっとお遊びにいらして下さいね。
こちらこそよろしくお願いいたします。(^_-)-☆

コメントを投稿