そよ風のささやきを聴きながら

日々の何でもない事を書いています。またお花の写真などもパチリと。

苦労や困難は栄養源に変える

2016-10-13 19:49:20 | 





苦労や困難はぜんぶ自分の栄養源だ

そんな時がいつまでも続いたりしないだろうし

逃げようがなくて行き詰まっても

それもいつまでも続いたりしないのもそうだろう

どうすりゃいいかって迷うけど

とにかく自分の最大限の無い知恵だって絞る

自分の知恵で解決する時もある

考えが尽きたら人の知恵だって借りるつもり

それでもだめなら後は神様にお任せよ

神様にその荷物を預けてしまうのだ

神とて預けられた荷物を知らん顔は出来ないと信じる

預けたらまな板の鯉になればいい

そうして自然の流れに預けてしまう

どんな事でも同じ状態という事はない

解決出来る事は解決するのが自然の流れ

解決出来ない事も最初の時より形は変わる

苦労や困難は成長させてくれる栄養源に変える

それらから必ず何かは勉強出来るはず

栄養にしたらまた前に進むのだ
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天職は | トップ | 秋祭りの季節で何やらかにやらが »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本当にその通りですね! (キミー)
2016-10-13 21:48:30
こんばんは!
苦労や困難は、本当に人の栄養源になるものですね。
私も、結婚前の職場で、様々な嫌がらせやいじめに近い扱いをうけましたけど、それを乗り越えて分かり合えたり、認めてもらえたりした経験が、今につながっています。
今の店長という立場から、みんなが働きやすいように気を配るのも、前の殺伐とした職場のようにならないように気を付けようと思うのも、逆境をなにくそと生き抜いてきた経験が生かされています。
どうにもならない時は、神様におまかせしてしまうのもアリなんですね。
カモミールさんの詩を読ませていただいて、またひとつ、問題解決への知恵がつきました。
ありがとうございます。
コメントありがとうございます。 (カモミール)
2016-10-13 22:44:16
どこでも嫌がらせをしたりする人はいますね。
自分に満足していないのでしょうね。
苦労や困難は乗り越えたら逆にいい運が流れて
来ます。経験上そう思いました。
その時は大変ですけどね。乗り越えた後は何倍もの
いいことがあります。苦労に負けたら何も残りませんけどね。現在は上の立場であられますので、また別の苦労が
ありますよね。どうにもならない時は神様にお任せも
アリではないでしょうか。
Unknown (kiki)
2016-11-02 07:12:18
ひとつ、聞かせてください。
苦労、と一言で言っても色々あると思います。
自然災害や事故など予測できないことに直面して襲ってくる苦労と、自分の行動によって起こる自ら作る苦労です。

前者なら頑張れたり協力しようと思ったりしますが、後者でこれが自分ではなく配偶者からの苦労で、しかも自分は反対したのに押し切られ、その結果の苦労だと、腹が立って仕方ないし、支えようという気持ちも沸かない・・・そんな考え方、感じ方は間違っていますか?

夫婦になるってことは、そんなことも大きく受け入れ二人で乗り越えていくことなんでしょうか。
どんなことがあっても。
苦労 (カモミール)
2016-11-02 19:48:30
 kikiさんへ

コメントありがとうございます。
自然災害などは不可抗力ですのであきらめもつくというより仕方ないですものね。ワタシなども自然災害で家が全壊の経験がありますが復興で大きな費用もかかりますし
苦労はそれなりにあります。夫婦の意見の違いで喧嘩などもありました。夫婦も問題のない時はそれなりに
上手く行きますけど、何か大きな決断がいる場合は
衝突するのはありますね。どちらの選択が正しいなんてことはないと思います。お互いの意見が分かれるなら
一方が折れるしか前には進めませんものね。
間違っているかも知れないし、上手く行くかもしれない賭けの選択について行くかどうかは
妻側の選択ではないでしょうか。相手の心をねじふせるのはお互いが難しいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。