そよ風のささやきを聴きながら

日々の何でもない事や、またお花の写真なども

✳当ブログ(gooブログ)の無断転載は固くお断りいたします

子育ても現代は難しくなって来ている

2017-10-15 22:15:10 | 家庭

今日あたりは全国的に秋祭りが行われる時期じゃないかと思いますが、

お天気の方がもう一つ見たいですね。

最近は2歳児の孫が電話に出たがり、わーわー言って長女と全然会話が出来ません。

ワタシは女の子二人を育てたのですが、男の子と全く違うのですね。

男の子の方が手がかるのでしょうかね。そんな気がします。分かりませんが。

 昨年に保育園の申し込みに落ちまして来年こそと思って申し込みするようです。

保育園がダメなら幼児教室に申し込みたいようです。

聞けば今の子供たちはほとんど保育園に行くようですね。

 近年の子供たちが一番苦手なのが人間関係のようです。

それぞれの子供によってタイプはありますが、早くに集団生活に慣れている方が

小学校に溶け込み易いのはありそうです。

もうすでに2歳の段階でプールや体操教室、

英語のリトミックとか行く子供も増えています。

ワタシなど何かが違うなと思いつつも、実際小学校に上がるまでにいろいろ習った子供と

何も習わなかった子供のスタート地点が大きく変わるなと

ワタシが子育ての頃でさえ感じましたので、現代はさらに学校も昔と違うのでしょうね。

最初のスタートの段階でその生活の流れが出来て後々のリズムが出来るのはあるようにも感じます。

物事の始まりはその生活の運の流れまで作ることさえありますからね。

 今の子供たちは人間関係が苦手な子たちも多いのでむしろ習い事より思い切り遊ぶのもいるようにも思うのですけどね。

子育ても時代と共に歩まないと皆のリズムについていけなくなりますね。

本当に子育てが複雑で難しくなった現代です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加