いつかロングステイ!⇒ 今マレーシア

2013年1月から、クアラルンプール暮らし(MM2H)。
それまでの神奈川生活、移住候補地への旅行。マレーシアの海。

ドライブ3日目 アッシジ

2011-01-31 13:15:32 | マルタ・イタリア・デンマーク92日間(後半)
前日は怒ったままお互いプイっと就寝。
けれど翌朝は冷静になり、二人ともちゃんと謝った。
普段から喧嘩はほとんどしないので、旅行中も1回だけだった。
チェックアウト後、アグリツーリズモのオリーブ畑とプールで撮影。
「オリーブがなってるの、初めて見た♪」

それから山上のモンテファルコの町へ。
駐車場では少年達が鼓笛隊の太鼓の練習をしている。
年上の男の子が教えてあげてるみたい。微笑ましい。
観光客らしき家族連れ1組とはよく会ったけど、他に観光客は
見なかった。
トリュフ犬とトリュフが写ったポスターとか貼ってあるお店が
あったので「季節になれば、売るのかなー。」と思った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続いてアッシジ目指してドライブ。
着く手前の町に大きな教会があったので見学していく。

アッシジ到着~。
現代的な屋内駐車場で、サティ駐車場みたいな印象だったので
「久しぶり~!」と懐かしくなる。
ここから上へ、整備された現代的歩道を歩いていくと古い町に出る。
サンフランチェスコ聖堂(写真)やサンタキアラ教会を見たり、
グラニータを食べたり。

『アッシジ』ってなぜか聞き覚えがある地名。
よくツアーパンフレットで見るからかな?
フランチェスコ派のカトリックの総本山だそうなので、
「信者さんがきっと来たいだろう場所なのに、信者でない私達が
来てしまうなんて申し訳ないなぁ。」とちょっと思った。
「ここ数日で見た町々より大きな町だなー。宗教色が濃いなぁ。」と
いう印象だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夕方、ペルージャへ。洋服屋とかもあってここは大都市って感じ。
鳩も多かった。鳩を避けて歩いてたら、ベビーカーを押したお母さんが
「大丈夫よ。」と英語で声をかけてくれた。

「ペルージャに泊まってもいいな。」と思いつつ来たのだけれど、
翌日オルヴィエートにレンタカーを返すのを考えると、意外と
遠そうなので不安。少し散策した後、暗くならないうちにと
一目散でオルヴィエートへ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かろうじて暗くなる前に着くことができた。
駅近くのホテルに泊まれるか尋ねる。前に泊まったホテルとは
別のにした。二人で60ユーロ(1ユーロ=約113円 2010.07現在)。
うまくいった。ハーツレンタカーも車で1分。これで安心

近くのレストランで食べていたら、マリア様の行進が目の前の道で
行われて、大勢行列していった。花火も上がった。
運良くミスウンブリアのイベントと、マリア様のイベントの2回もに
出くわしたので、オルヴィエートは印象に残る町になった
コメント

Norciaと初アグリツーリズモ

2011-01-24 21:14:54 | マルタ・イタリア・デンマーク92日間(後半)
スポレートのホテルで朝食後、すぐ隣りのローマ劇場へ。博物館付き。
車で近くの水道橋を見に行って、スポレートとはさようなら。

お昼はNorciaへ。ここもお店が多く、見て歩くのが楽しいかわいい町。
空がとても青く、白い雲がぽっかり浮いて絵みたい。
ノルチャは黒トリュフ、プロシュート、サラミで有名だそう。
2010年10月~12月の『テレビでイタリア語(in Umbria)』でも
やってましたね♪
イノシシの首の剥製や、豚モモを吊るしているお店がたくさんあって
この辺ならでは。
サラミ10種盛りとチーズ10種盛りを頼んでみた。こんなにサラミに
種類があるとは知らなかった。こんなお店が近くにあるといいのに。

その後、広大な土地が見渡せるかと思って少し山道を入っていったが、
山深くなっていくだけで景色は見えなくなってきたので心配になって
引き返した。

今夜の宿は初のアグリツーリズモ
場所はモンテファルコ。19:00近くになって到着。
「夕飯を食べるなら、レストランは19:30からだよ。」とオーナーに
言われて「そういえば夕飯のこと考えてなかった!」と気付く。
「お酒を飲みたいけど山上の町にはとても歩いていけそうにないし、
周りには何もないし、そういえばアグリツーリズモで食べてみたいって
前に言ってたっけ。」と思い出し、夕飯はここに頼むことにした。
大急ぎでシャワーを浴びて支度し、ガーデンレストランへ。
木立の向こうにライトアップしたプールが見えてきれい

赤ワインを1本。トリュフも食べた。たくさん頼みすぎて途中から
「苦しいし、高いし、もう少し少なめにしたほうが気分がよかった
だろう。」とうすうす気付く。主人は初めから無理だと言ったのに
私が頼みすぎたので食べてる最中から喧嘩勃発。
ずいぶんとからまれた。フンだ
コメント

ドライブ開始 TodiとSpoleto

2011-01-15 13:02:24 | マルタ・イタリア・デンマーク92日間(後半)
ここからは3泊4日レンタカー。フィアットパンダを借りた。
きったない白いチビ車
でも、良い景色をいっぱい見せてくれた
すぐ近くの湖とぶどう畑でちょっと写真を撮って進む。
怖いけど私が地図係だ。ひぇー。

Todiという町でひと休み(写真)。駐車場からケーブルカーが
無料で丘上の町へ。かわいい街並み。
お客さんが大勢いて、雰囲気のいいお店に入った。
私はえびとズッキーニのタリアテッレ。おいしい!

その後、ドライブ中に広いひまわり畑を見た。
私にとって史上最大のひまわり畑で大感動

今日の宿泊地はSpoleto。ホテルは広場前、ローマ劇場の隣り。
ここに車は停められない。
公共駐車場はかなり離れていたけれど、ホテル方面へは
エスカレーター付き歩道が地下に長く造られていて楽ちんだった。
少し、教会を見たり、町を歩いたりしてからロビーでネットを
やって明日の宿を取る。ぎりぎり。

夜はワインバーへ。家族経営で、息子とおばあちゃんが特に
頑張っている。足の悪いおじいちゃんはイスに座り、奥さんは
子供をあやしていた。
イタリアではこんな風に自分達のお店の中で一家がくつろいでるのを
よく見た。家族が一緒にいられるのはいいことだと思う。
テレビを観たり、子供に走り回ったりされると
少しは遠慮して欲しいと思うこともあるケドね
コメント

オルヴィエートでミスウンブリア

2011-01-09 21:34:46 | マルタ・イタリア・デンマーク92日間(後半)
年をまたいでしまったけれど、イタリア旅行の続き。

2010.07.22 晴れ。
モンタルチーノの次はオルヴィエートへ。
まずはバスでシエナ駅へ約1時間。
シエナ駅から電車でオルヴィエートへ約2時間。

見所は丘の上にある城壁内なので、駅前のバス停から更にバス。
バスでフニコラーレ(ケーブルカー)頂上のピアッツァカーエンへ。
そこでバスを乗り換えてピアッツァドゥオモへ。
フニコラーレは営業していなかった。

城壁内をぐるっと一周してみる。
城壁から下界を見下ろすと緑がいっぱい。歩いている道沿いの
建物はもちろん石造り。昔のままみたいで面白い。
今日は中心地ドゥオモの真横のホテルだ。部屋の窓を開けると
目の前に、階段に座った人たちがいるドゥオモが見える。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌日はオルヴィエート城壁外に飛び込みで宿をとることに。
ドゥオモ前のインフォメーションでホテルリストをもらって
おいたので、価格の相場・エアコン・インターネットなどの
調べがついていた。駅近くの宿にする。

夜はなんでもない住宅地へ散歩に行ってみた。まだ明るい。
団地の中の公園みたいな所に行き着いた。
何かイベントの支度を始めているみたい。この時21:00頃。
「ミスイタリアって書いてあるね。でも、近所の盆踊りをやりそうな
こんな場所でやるかな?ちょっと様子見ててみよう。」

座っていると、ぱらぱら人がやってきた。老人が連れ立ってくる。
「老人といい、子供といい、ミスのイベントに来るとは思えない
けれど、やるのかなぁ?」さらに半信半疑で待つ。

22:00頃、ミスイタリアを決める前哨戦、ミスウンブリア(州)が
始まった。候補が19人いる。
この頃には月がきれいに光っていた。見ていると続々人が来て
500人くらい観客が集まっていたと思う。

「審査員席にはオルヴィエートの市長?かなにか、オルヴィエートの
なんたらかんたらと役職を紹介しているようだね。オルヴィエートの人だけ
みたいだけど、この町のおじさんたちだけで決めていいのかな。」
「候補者はペルージャの人が多いね。オルヴィエートの人は
いないんじゃない?」

白ドレス、黒水着、黒水着+薄黒のシースルー、色水着と4種類ほど
着替え、選考の間にものまね芸人が場をつなぎ、ついに発表!
24時過ぎ。老人も子供も元気だなぁ。

ミスウンブリアは、顔がちっちゃくて、スリムな体の、プロポーションが
良い女の子に決まった。他の候補者があまり仲間を連れてきていなかった
分、この女の子は出てくる度に仲間の声援が大きくて目立っていたから
審査員も注目しやすかったかな。
私も気に入った人が4人くらいいたけれど、残念ながらミスには届かず。
1人が協賛の会社の賞をもらえた。

帰り道、道路の温度表示を見たら、夜中でも29℃。日中は38℃だった。
これなら夜集まるのも納得。それにしても、たまたま散歩して
良かったなー。珍しくて面白いものに会うなんて。
コメント

干支の写真があったので

2011-01-04 20:47:41 | 神奈川県
明けましておめでとうございます。
今年はうさぎ年。
前回書いた”吾妻山公園”から、うさぎ達の写真です。
今日、NHK18時台のニュース「首都圏ネットワーク」でも
吾妻山公園出てましたね♪

昨年の私のカレンダーのメモによると、
「2月2日・5日 吾妻山 菜の花盛り」だそう。
続いて桜情報も。
「3月30日 吾妻山 桜少し咲き
4月3日 吾妻山 桜8~9分咲き 」でした。
今年もたくさん行きたいと思います





コメント