いつかロングステイ!⇒ 今マレーシア

2013年1月から、クアラルンプール暮らし(MM2H)。
それまでの神奈川生活、移住候補地への旅行。マレーシアの海。

ムル マリオットリゾート

2017-03-20 11:00:34 | 1月イポー/2月グヌンムル国立公園
Mulu Marriott Resortは「マリオット」ブランド初の
熱帯雨林に位置するリゾートなのだそうです。

マリオットの名前の割に安かったので
泊まってみました。

まだ新しいので、booking.comなどの写真の通りです。
部屋も、館内も、綺麗で良かったです。
熱帯雨林に囲まれて、朝食に行くのに歩くだけでも
大きな木や、尾の長い鳥など見られました。



スタッフさんにパソコンとプリンターを使わせてもらったり
(Mas Wingsのチェックイン)、トレッキングのプランを
紹介してもらったりしましたが、いい印象でした。
バン運転のおじさんも、親切な感じの人でした


写真映えするレストラン。

夕食に関しては残念でした。
もう少し、やる気を出して作っていただきたかったです。

フェットチーネの麺が真っ直ぐ硬いまま、くっついており
タイマー通り茹でただけで、一切見てませんでした、
って感じでした。

サゴグラメラカは21RMと破格の高さでしたが、
ココナッツミルクに少量のサゴが浮かんでおり、
大量に作っておいたのをすくって1杯小さなお椀に入れました、
って感じでした


「レストラン、やってるのかなー?」と不安になりながら
入っていく雰囲気だったので、入ってからもお客さんが
2組くらいしかいなくて寂しかったです。

夜の庭。川がありました。ライトアップされて綺麗です。



翌朝のビュッフェでは、挽回してくれました。

ブリーチーズが出たり、
むくのが大変だろうにポメロが大量に置いてあったりしました。

冷たい物は、涼しい別室に置いてあって、
こういうのは初めて見たので「おぉー」でした。


コーヒーも、カフェラテ等が頼めました。



初日に、飛行機が到着出来なかったので、
1泊目は泊まれない旨を一応電話しておきました。

チェックアウト時、2泊分払うつもりでしたが、
なんと1泊目の分は請求なしでした。
これならいいですね
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« Lang Cave・Deer Cave(グヌン... | トップ | ダタイ(ランカウイ)お休み情報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。