いつかロングステイ!⇒ 今マレーシア

2013年1月から、クアラルンプール暮らし(MM2H)。
それまでの神奈川生活、移住候補地への旅行。マレーシアの海。

KL旅行終了~

2012-08-15 21:59:49 | '11.06 上海 /'12.07 クアラルンプール
クアラルンプールから、無事帰りました
デング熱にかからなかったことに感謝
ミッドバレーのジャスコで買った蚊よけを
外出の度に塗ったのが功を奏したのでしょうか?
とにかく全てのものに感謝したい気分です

(写真は、ミッドバレーメガモール駐車場にからむ
週末の交通渋滞!ひどかった。閉店の22時過ぎても。)
コメント

只今クアラルンプール

2012-08-01 01:18:02 | '11.06 上海 /'12.07 クアラルンプール
クアラルンプール、いいー
KLCCに住みたいー

只今、クアラルンプール8日目の晩。
やっぱりこっちの食事は、おいしいです

さっき、スリアKLCC前で噴水ショーをやってました。
アラブっぽい音楽と、噴水の動きがお洒落でした。
コメント

上海到着日のご飯

2011-07-07 09:38:05 | '11.06 上海 /'12.07 クアラルンプール
小楊生煎館で食べた焼き小籠包。

いっきなりピューっと肉汁、油が私のバッグめがけて
飛んでくるではありませんか!?
「ん?」と見たら、早速主人がガブッと!餃子を食べるかのごとく
かみついていたのでした。
バッグには、よくハンバーグから流れ出てくるような肌色っぽい、
肉を含んだ液体が。
「まだ上海初日の夜なのに汚れちゃったよ~。
まぁ、安物のバッグでよかったけど。」
沢山ウエットティッシュとティッシュを持って行った甲斐が
あったってもんです

それからは上の方にやさしくお箸で穴を開けてから食べることに。
4個入りで5.5元(1元=約12.5円)とリーズナブルなのに、
お肉も大きくてびっくりしました。
焼いた小籠包は初めて食べたのですが、下の焼けた皮と、
上のもちもちの皮が味わえていいですね。
美味しかったし、中国人らしき若い子たちが何組も来ていて
満席で、評判通り人気がある様子でした
コメント

上海旅行~ホテル~

2011-07-02 17:19:37 | '11.06 上海 /'12.07 クアラルンプール
今回はフリープランのパックツアーにしたので、
「ホテルはこのグレードの約80軒の中のどれかに
なりますよ。」というものでした。
残念ながら、繁華街から4~5km程離れた寂しい場所になったので、
朝食と、夜、寝に帰るだけの利用です。
ホテル自体は部屋も広く、バスタブもあり、申し分ありませんでした

「簡単に途中でお昼寝に帰れないのかぁ。
毎日、すごく暑かったらどうしよう。」
朝はタクシーに乗ると渋滞もあると聞いていましたが、
月曜日の朝にはほんとに渋滞に巻き込まれ、
途中の地下鉄駅で降ろしてもらうことになりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このことから、ホテルは南京路エリアのものを指定したほうが使えて
移動時間の無駄もタクシー代もかからないことが分かったので、
次回行くことがあったら、そうしたいと思います。
ガイドブックに載っている場所なら2泊3日でも回れそう
短期間の旅行ほど、ホテルの利便性は肝心ですね!

唯一、街と離れていてよかったと思ったことは、
「結構離れた所でもマンションがたくさん建っているんだなー。」とか、
「ところどころ食べ物屋さんの灯りが並んでるなー。」とか、
ちょこっと広い範囲のことが分かったことです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホテルにお昼寝に帰らなかった分、南京東路駅近くの「桃源郷」で
60分、足つぼマッサージをやってもらって休みました♪
88元。肩のマッサージもやってくれたり、
お茶とスイカとメロンも出してくれました。主人も私も
「すっごく楽になって、行って良かったね」と大満足でした。
やはり、疲れるほど立ち続ける観光の仕方では、楽しさ半減ですものね。
コメント

羽田国際空港から出発

2011-06-25 20:08:31 | '11.06 上海 /'12.07 クアラルンプール
先週、今週と3泊4日で上海旅行に行ってきました
乳がん疑惑が晴れ、健康を祝して主人から思いがけなく
プレゼントされたのです。

羽田空港から海外へ行くのは初体験。
空港の飲食店・お土産屋さんにはずっと行ってみたかったんです

お土産屋さんには、日本の名店の美味しそうなお菓子が並んでいて
これから海外なのに、早くも「ここでお菓子買いたい」って
思っちゃいました。

飲食店は、それぞれ食べてみないと値段相応なのかは分かりませんが
パッと見、どの店も「高い」。
だいたい、これから出国で、機内食も多分出るだろう、って人々が
「2,000円もする食事をしたいと思うかなぁ?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして、航空会社も初体験の「上海航空」。
「安いからって決めていいものか?」と思ってました。
けれど、接客も清掃も至って普通で、操縦もgoodで、
高い航空会社を選ばなくてお得でした!
日本語を話す客室乗務員さん(多分、日本人)も乗っていらしたので、
何かあったりしても意思疎通に困らなさそうという安心感もあったし。
ラッキー
コメント