いつかロングステイ!⇒ 今マレーシア

2013年1月から、クアラルンプール暮らし(MM2H)。
それまでの神奈川生活、移住候補地への旅行。マレーシアの海。

マラッカで食べた物 その2

2017-09-15 10:34:18 | 8月 ムアール・マラッカ
夕飯は、何店か並んでいる中華料理店の中から
メニューの写真が美味しそうだったお店に決定。
LI WEI JI(利味記)。


店内は明る過ぎるので、皆さんと同じく屋外へ。
夜の外は気持ちいいです。

イカのサンバル炒めも野菜も、美味しかったです


川沿いのカサ デル リオのすぐそばでした。
このホテル、ひときわ綺麗ですね
泊まってなくて、写真だけです。



翌日の昼食は、ニョニャ料理店。
小食で出てきたエビ揚げ煎と、
パイティーが特に美味しかったです。


かわいいサイズのチェンドル。
グラムラカも添えられてきました。


親切な接客をしてくれるおじさんのいる、
衛生度も良い安心なお店ですね。

マジェスティックホテルの近くのManis Jでした
コメント

Melaka(マラッカ)で食べた物 その1

2017-09-11 18:26:06 | 8月 ムアール・マラッカ
ムアールから来て、早速、お昼は
ジョンカーストリート周辺で。

クレイポットに入ったAsam Pedas Fishです

魚がブヨブヨだったら嫌だなぁと思っていたら
しっかりした身でgoodでした
プダスというだけあって、バッチリ辛かったです。
おいしーい。

sweet2 Sago、グラムラカがかかっているので
ムラカ(マラッカ)で食べると気分上がります
これも美味しかったです。

(ちなみに、KLだとLimapulo(五十)に
美味しいサゴグラムラカ、あります)

マレーシア13州のコーヒーで有名な
Calanthe Art Cafeでした。入ったのは2度目です。

お洒落なカフェ飯なのだろう、とあなどることなかれ。
容赦ないマレーシアのほんとの味です
コメント

ムアールからの、マラッカ1泊

2017-09-09 23:14:14 | 8月 ムアール・マラッカ
ムアールに1泊した翌日、
「このまま帰るのも勿体ないか。」と思い
マラッカ1泊を追加
Grab Carで約1時間(約50RM)です



着いたら観光客が現れて、
急に華やかになりました。

マラッカ訪問は2度目。
1度目も面白かった印象はありましたが
再び来てみたら「ここは日本からのお客さんが来たら
1泊くらい連れてくるの良さそう」と感じました。



歴史物はあるし、見所はコンパクトだし。


ニョニャ料理もカフェも
買い物もマッサージもあるし。


・・・・・・・・・・
話は変わりますが、マラッカ州政府は今年5月3日、
マラッカの表記を『Melaka』に統一すると発表していました。
英語で使われていたMalaccaはメディアで使わないことに。

日本語にするとムラカorメラカと読むのでしょうか。
本来のマレー語の地名、早く人々に浸透するといいですね。

(写真:KL行きのバスも出る、バスターミナル。)
コメント

Muar1泊 その4

2017-09-07 11:51:47 | 8月 ムアール・マラッカ
最後は食べた物以外です。

ムアールの町の旗。
州以外に、町の旗もあるんですね


ラウンドアバウトに王冠が!
書いてあるDaulat Tuankuは
国王万歳みたいな意味だそう。


夕方のTanjung Emas公園。
マレー系の若いご家族連れが沢山、
車で来ていました
川で競技用カヌーみたいなのをやっている方々もいました。


街の建物や、ハトと車の多さ、いる人などが
イポー新市街と似てるなーと思った
ムアール中心地でした


ムアールは2026年開業予定の
『クアラルンプールーシンガポール高速鉄道』の
停車駅になる予定。
そのうち駅前コンドとか建っちゃうのかな。
今のままで、十分完成形な町でした。
コメント

Muar1泊 その3

2017-09-05 20:00:22 | 8月 ムアール・マラッカ
ムアールで食べた物 パート3です

朝食は、露店で製作中だった、こちらにしました
おじさん達に何かと尋ねたら、
ちょうど買っていた中華系のお兄さんが
「salted vegだよ。」と助け船を出してくれました。


おじさん達が、仕草で
「向かいの店に持っていって食べられるよ」って
教えてくれたので、持ち込んで、飲み物を2つオーダー。


上の具は濃い味、下の白いのは素の味で
マッチしてて、美味しかったです。
しかも安くて10ヶで3RM。おじさん、善人ですね


しばらく散歩してから、次は
「昨日見かけたワンタンミー屋さん、美味しそうだった!」
ということで行ってみました。

「やったぁ やってた。」
レジで先にお会計です。


「通路みたいな外で食べてる人がいっぱいいる。
あそこで食べるんだな。」と並んでみたけれど
レジを抜けたら、なんと、明るく綺麗な
エアコン付きの部屋もありました
「ま、あるならそっちにしようかな。」

ここのワンタン麺ドライが、美味しかったです。
下に入ってるタレは、少ーしだけ辛くなってます。
もう1日いたら、もう1回食べたかったです。
こちらも安くて4RM。ムアール、物価安くて楽しめるわぁ
コメント

Muar1泊 その2

2017-09-03 21:03:18 | 8月 ムアール・マラッカ
ムアールで食べた物パート2

KOPI434で一休み。
バスターミナル前の目立つ黄色いお店。


平日昼間でも人気で、満席でした。
珈琲豆をお土産に買っていく人も。
キレイでエアコンもあるのに、安くてちょっと驚き。


100%大象豆珈琲は
(Liberica Elephant Beans AA 産地Malaysia)
飲み慣れない味で微妙でしたが
OTAK BUNが美味しかったです



夜は緑のネオンのMuar Soup House。


店内ではSEA Gamesが放映中。
KLを離れると、さすがにRimau君もSEA Gamesの看板も
見かけませんでしたが、チャンネルは合わせてあって
ちょっと嬉しかったです。

Sup Ekor Lembu(オックス テイル スープ)も
メニューにありました!
「マレー語本に載ってたやつだ。」と思ったけれど
頼む勇気はなく

ノーマルな牛肉のスープです。カリー風味で
柔らかく煮込んだ赤身のお肉でよかったです。


グリーンアップルジュースが
とーっても美味しかったです。


オープンなお店なので、ガジさんや、
物売りの人が数人廻って来ました。

「50senくれ。」と威勢よく来たおじさん、
いくらかもらえたようです。
店内のソファ席でテタレを飲んでいったのには
苦笑でした。1RMあれば生きられます。
コメント

Muar1泊

2017-09-01 17:14:24 | 8月 ムアール・マラッカ
先週、KLのTBSからバスで2.5時間南下した街、
Muar(Johor州)へ行ってきました

夫が「マレーシアでtop5に入るクリーンな街
なんだって」と興味を持ったので。


感想から言うと、これといって
他と違いは分かりませんでした


ということで、この件は忘れて
1泊2日の街散策、食べた物パート1です

ムアール名物、Mee Bandung。


お店に近付いていった段階で、店内全員からガン見の洗礼。
どの人が店員さん??

味は、シュリンプペーストと、サテーのソースと
チリを加えたような感じの味(あくまで感じ。
材料は知りません。)で、あんまり辛くない甘辛風。
ちょっとぬるめ。

マレー料理に慣れた人なら、
大体見た目で味の見当がつきそうです。

味は調和があり、美味しく出来ています
マレー料理が好きな人向きで、
苦手な人にはハードルが高い方ではないかな?


同じお店でビーフサテー。
全部赤身の部位で食べやすく、美味しかったです


サテーは注文したら、焼いてくれました。出来立て
店内から焼いてるのを見た図。



別のお店に行って、オタオタ。


当日食べないで、翌日食べましたが
冷たい状態でも美味しかったです。

少しピリ辛で、魚のすり身はすり過ぎないで
時々、粒が残るくらいにしてありました。

コメント