RA LIFE

今日一日を過ごせることに感謝。リウマチの暮らし日記です。

瀕死のタニッキーを眺める

2016-10-20 06:13:26 | サボテン・サキュレント

過去に育てた多肉植物は
どれも徒長
それでも花を咲かせたのもあって
すごいと思う。この植物は

 

今回も徒長
割り箸で添え木をしていたのですが
ひょろりとしていて

 

その根元に子株ちゃん発見
このまま見守ることに
今年7月の写真です

 

10月になり
子株ちゃん大きくなってきました
添え木は役目を果たせないので
外してみましたら
茎の状態からして もう危ないのに
なんとか体裁を整えようとしている姿

育て親がしっかりしてないから
自立しちゃったんだね
グレた姿にも見えるけれど

茎の途中でちょろっと根が出ているので
そこで切って土に挿そうか
葉っぱの下辺りを切れば
そこから根が出てくるのか

 

子株ちゃんは
このままで育てていこうか
根元で切って土に挿そうか

分からないよ

毎日様子をみて
そうこうしているうちに
気温が下がると
切ったり挿したり発根とか
できないから

眺めて鉢を持ち上げて
軽くなっていたらお水をあげています

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 求肥と最中な飲み物 | トップ | 精神科へ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む