早実陸上競技部  長距離部員日記

長距離部員達が駅伝形式で繋いでいく日記です。


※大会結果や女子長距離部員の自己紹介も記載しています。

一致団結

2016年10月17日 22時05分27秒 | Weblog


こんばんは。マロンです。




テスト対策をそろそろしていかなくてはなと焦り始めました。

やろうやろうと思って、そのままやらない日々…。気がつけばテスト1週間前じゃん!となってあたふたする…。

変えなくては!!と思い、数学をやり始めた次第です。


何事も先んじて準備を進めるということは大事ですよね。



さて、話はかわり、今日、練習を終え、流しをしている時に駅伝について考えてみました。

駅伝って何だろう…。

なんで都大路を目指しているのだろう…。


(唐突すぎですよね笑)





悩んだ末、出した答えが、



一本の襷に死ぬ気で思いをかけている仲間がいるから

という答えです。


これは、他人任せというわけではなく、その他人もまた仲間がいるからやれていて、また別の他人も仲間がいるからやれているという意味です。


つまり、何が言いたいのかといいますと、1人では始められないもので、みんなが集まって初めて始められるものなんです。

それが駅伝なのかなと思います。

仲間がいる。
だから頑張れるのかなって思います。



先日の世田谷記録会では、ピークを持ってくることが出来ず、前半でスタミナを使いすぎて、ラストバテバテになってしまいました。

今週末に日体大記録会に出場するので、しっかりと調子を上げて、収穫のあるレースにしたいと思います。

一致団結。

今こそ全員の力を合わせる時です。
残り17日。悔いのないように、笑って終えられるよう頑張りましょう!!





最後まで読んでいただきありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やり遂げる必要 | トップ | サポートできること »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すん)
2016-10-20 20:44:03
同じ様な性格。
自身が持って無い性格。
目的が同じ。
どれも友達や仲間へのスタ-トです。

一緒に汗を流し
泣いて笑った友達や仲間は
ゴ-ルまで続きます。

助け助けられる
素晴らしい環境に
君は居ます。
Unknown (マロン)
2016-10-29 23:02:11
すんさん、コメントありがとうございます。

そうですね。最高の環境に感謝しなくてはいけません。

あと高3の先輩方と走れる機会も少なくなってしまいました。
少しでも長く走れるように全員で襷を繋ぎたいと思います。
応援よろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL