銭湯の散歩道

神奈川を中心とした銭湯めぐりについて、あれこれ書いていきます

草津湯(横浜・綱島)

2017-07-16 12:41:24 | 銭湯
綱島駅から大通り沿いをひたすら歩いて、15分ぐらいだろうか。スーパーいなげやの目の前に草津湯がある。



▲この大通りから歩いてきて


▲この角っこに草津湯がある




▲草津湯に到着


入り口真ん前でタバコをふかしている迷惑な人がいたのでヤダなぁと思っていたら、ここの店主だった。
この時点でなんとなく期待できない銭湯かもと思ったのだが、中は外見とは裏腹に、かなり綺麗な銭湯に驚いた。


フロントでお金を支払うと、脱衣場の中へ。
こじんまりとしたがらもきちんと整理されており、観葉植物などもいい感じで飾られてあった。もちろん目立った汚れもない。
それと脱衣場に入る途中には、坪庭に喫煙所もある。これも小綺麗だった。


浴室に入ると、浴室もまた良く手入れがされていて、素晴らしい。
左奥にサウナがあり、島カランが一つと、両壁にもカラン。右手前に立ちシャワーがある。


奥の浴槽は、左から水風呂、真ん中がジェットバス、右が薬湯だ。
この日は、薬湯が宇治抹茶だった。お湯を手ですくってみると、たしかにお茶のにおいがする。


温度は、43℃。一般的な銭湯にしては控えめかもしれない。薬湯はさらにぬるめだった。子どもに配慮した温度設定なのだろうか?


入浴客は高齢者も勿論いるが、若者や子どもたちなどもいて、けっこうバランスの取れた客層である。
壁画は富士山。記憶に間違いがなければ、河口湖と明記されていたと思う。


入浴からあがって脱衣場で着替えていると、ここの店主の奥さんとおぼしき女性が長いコロコロを手にもってテキパキと整理や掃除にいそしんでいた。
意外と一般の銭湯だと、こういう姿がお目に掛かれないので、感心する。
こうした奥さんがいたからこそ浴室や脱衣場がきれいだったのかと納得。
ここは、働き者の奥さんのおかげで保っている銭湯なのかもしれない。


【評価チェック箇所】
▼アクセス
最寄り駅 東急綱島駅
経路 幹線道路をまっすぐ
周辺の環境 スーパーいなげや、住宅
●空間演出
建物外観 古びた建物
壁画・眺望 河口湖から見た富士山
統一感 あり
置物 観葉植物
照明 明るい
★設備
休憩所 脱衣場兼用
脱衣所 小さいが綺麗で整っている
シャワーの出 ふつう
浴槽の種類 水風呂、ジェットバス、薬湯
サウナ あり
温度 43℃
棚 あり
男女入れ替え なし
■サービス
接客 ふつう
清潔さ とても綺麗
貸しタオル あり
備え付け なし
◆人
受付 70近くの男性
客層 高齢者、若者、子ども


【案内】
住所
〒223-0053 横浜市港北区綱島西4-13-16
電話
045-531-8622
営業時間
15:00〜23:30
定休日
毎週火曜日
※神奈川公衆浴場業生活衛生同業組合ホームページ転載
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太平館(横浜・大倉山) | トップ | 旭湯(横浜・日吉) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。