スクリュー

父親が亡くなり半年。
実家の倉庫を整理したら30年程前まで使用していた父の愛艇のサバニのスクリューがでてきた。


兄の了解をえて僕が頂く事にした。

早速、シャフトからスクリューを外したいのだが何年も放置されていたものでなかなか外れない。
バーナーで温め潤滑油を吹き付けそれでも外れない。
しまいにはスクリューに3㎜ほどの穴を空けまた温め潤滑油を吹き付け浸透させて・・・
ようやく外れました。


だいたい手のひらサイズぐらい。

そこからは磨き作業。
磨く磨く・・・ひたすら磨く。


ブラスの輝きが良い。
小さければネックレスにでもしたいぐらいものです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

凄い

この映像は何時頃なんだろう?

古き糸満の映像

僕のお爺さんが糸満へ雇子(やといんぐわぁ:糸満売り)として行っていた頃かな?
タイムスリップできたら行ってみたいものだ。
妄想が膨らむ?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旧正月

新年明けましておめでとうございます。

今日は旧暦の1月3日でいわゆる三ヶ日です。
海の仕事の僕はもちろん旧正月派で今日までは一日中酔っていたい気持ちですが、新年早々幸先よく旧正月に昨日も仕事が入っていて、しかも昨日は糸満市の帆掛けサバニでの白銀堂お参りにも参加させてもらいました。

で、今日は昨日までの片付けをして一杯やります。


大漁旗を洗い乾けば一杯やるぞ~

でも一人飲みになりそうで飲み相手が欲しいな~。
寂しいな~

飲む前に琉歌を一句

「あらたまゆるとぅしに うはんじょうにがてぃ かたてぃいかな ちばてぃいかな」

何を言っているかチンプンカンプンでしょう?

漢字をあてはまめるとこんなふうになります。
「新たまゆる年に 御繁盛願てぃ 語てぃ行かな 頑張行かな」

※昨年は色んな団体に関わらせてもらうのは良いがどの団体も個人個人の主張が強くスムーズな運営ができませんでした。どんな人でも話せばわかり理解しあう事も大事、今年は自分で作った琉歌を戒めにし頑張って行きます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

登場

沖縄もここ数日寒くなった。
気温がようやく20℃切ったので火鉢の登場。



今年も家の中で火遊びができる~。
でも明日からは日昼の気温が23℃になるらしい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アフラック

明けましておめでとうございます。
毎年ながら漕店は旧正月で新年を迎えます。

でも酉年って事で漕店日和の初ネタは鳥から始まります。

昨年6月に捕まえた真っ白な野良アヒル。
当初は食べるつもりだったが次第に可愛くなって今はペットとして名前も「アフラック」と名付けてしまった。



ピーピー鳴くので可愛いもので、いまでは「カラダを撫でて」と近寄ってくる。
チョー可愛いですよ。



ネット情報では雄のはずだが庭から逃げる事も無く先月から卵を産むようになった。





今では一日一個、ゆで卵に目玉焼き、卵かけご飯、ホットケーキへと・・・。
白身が少なく黄身がふっくらで箸でつまんでも壊れない硬さ。
味はというと鶏卵の濃厚な味で実に美味い。

一日一個しか産まないので2,3日に一食のペースで食べてます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

残念

行方不明になった携帯電話・・・。
昨夕、探しに行くどころか何故か足はdocomoショップに向かっていた
取りあえず足どりを思い出しゆってみたら、今朝なんと普通に置いた場所でみつかりました。

無くなったタイミングで新しくしたかったが残念です。

上手く行かないもんですね
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

不携帯

今、漕店事務所内ですが携帯電話使おうとポケット探っても「な~い?」
鞄を探っても「な~い?」
車内を探しても「な~い?」
自宅に忘れたかな~?
記憶にな~い?

どこ置いたかな~?

昨日から昼以降使ってませんが無い事を気にしない自分もおかしい気がする?
でもなんかワクワクしている。

auなんだけど
他社切り替えは還元があるという事なので明日まで見つからなかったらドコモショップに行こうかな?

どうか見つかりませんように~

無くして喜ぶ自分がいる
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

祝宴

去った、12月18日(日)沖縄県青年会館で文部科学大臣賞 社会教育功労者表彰 祝賀会を開いてもらいました。





会を開いてくれた、国立沖縄青少年交流の家所長をはじめ25年前のOB職員の方々から現職の職員、県教員の方々また海でともに遊ぶ友人達。
「年末の忙しいなか会を開いてくれてありがとうございました」

当時まだ若い僕は何でもやればできると自信に満ち溢れて失言に行動と今思うと恥ずかしく思う僕も今は50歳もすぎて、集まってくれた諸先輩の皆さんに叱られ躾けられ・・・今の自分がいます。






この賞は自分の賞だけではありません、諸先輩の指導のもとの証の賞です。
今後とも精進し頑張って行きます。

ほんとありがとうございました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

現実的

沖縄県カヤックガイド協会から派遣されて宮古島・石垣島・西表島への検定出張中の出来事。

宮古島の空港へ着き、タクシードライバーが「うちのタクシーに乗ってください、今タクシーをロビー前に着けますから」と僕の抱えている鞄を取り駐車場に向かって行った。

5分待てども10分待ってもタクシーは来ない?
30分待っても来ない!

あれ~?

これって泥棒…詐欺?

鞄には検定問題やら出張費用などの大事なものが入っている。
これからの検定どうしよう?

悩み考えているうちに何故か猫に鳴かれた。

あ~あ~夢だ・・・夢だったんだよ。
その猫は僕の飼っているセルの鳴き声で僕の寝どこの横にいる。
あ~あ~夢で良かった

でも現実的な夢で怖かった

寝ていても役員業務の事を考えているみたい。

ほんと夢で良かった

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

信じる者は救われない?

今話題の芸能人の成宮寛貴さん・・・の気持ちがよくわかる。
自分も薬物に手を付けた事もなければバイセクシャルでもありません

慶良間諸島国立公園化に伴いキャンプ禁止の件ですが。
これまで自主ルールを作ったりローインパクトのキャンプをしてきた同業に釣り師を運んでくる渡船業、教育施設、野外教育団体、キャンプ好きな方々など・・・今後、慶良間諸島全てキャンプ禁止は困ります。
まさか、行政とあるものがこれまで生業としてきた方々の仕事を奪う事はないと信じてますが・・・。
現在の漕店の仕事の状況を行政や関わっている地域の皆さんや漕店ゲストに同業の方々へ説明するものの理解をしていたはずのこの方々に理解しているふりをして、そんな事とは反対に何故か全く違う(キャンプ禁止派)方向で進む事を企んでいる者がいる。

自分が説明した人の人選が悪かったのか?
今後誰を信じていいか?

自分も今、成宮さんとまったく同じ境遇に立たされている状況です。
でも自分は逃げません。
キャンプが禁止になり国や法律、条例には勝てませんが自分にも人脈に知識と知恵があります。
今後も変わった方法で慶良間諸島でシーカヤックを漕いでみたいという方々を案内し続けていきます。

PS/今回件で知った事、人は口が軽い金や利権は人間関係を壊すね~。
こっちも坂手にリサーチして調べてみたら誰々とわかったがでも腹立たしい!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ