-東村宗介の世界-

脚本家・東村宗介の世界

マイティーレディの新シリーズ

2016-10-08 22:32:18 | Weblog
amazonで買えるようになったんですね。

なら買おうかな。


YOUTUBEで見られる戦うヒロインのピンチ

珍しい拷問シリーズ


可憐な抗日少女戦士が、日本軍を襲撃して逃げるとき、
肩と脚を撃たれて、日本兵に囲まれてしまいます。
少女戦士は、自分の頭に銃口を向けて引き金を引くが
弾切れ…

というところまでが
「狼烟北平18集」

そして
「狼烟北平19集」

捕まったときはかなり可愛かったのですが
再登場したときには、すでにかなり痛めつけられてボロボロ。
だが、そこから
磔にして焼き鏝、で今回のテーマに選らんだ「傷口責め」
まず最初に、銃で撃たれた肩の傷をグリグリ。
さらに鉄のクイで傷口をグリグリ。
少女戦士、絶叫をあげます。けっこう痛そうです。

で、車に荷台の十字架に磔にされて、さらされて、仲間に撃たれて死んじゃうんですけど。

ま、このパターン多いですね。
個人的には満身創痍のところ、仲間に助けられて、ベッドで看病されてるシーンとか好きなんですけどね。



>バードソルジャーはよくやってくれたと思いました。特に馬場さん。また出てもらいたいです。


>ヤラレ、金子さんも上手ですよ。

凛さん、悪役も好きといわれていたので、ノリノリで演じてくれると思います。

なるべく早く報告します。


>確かに感じましたね。

中国で脚責めというとやっぱりこれですね。

気に入っていただけると思います。

セーラー戦士系、もうすぐです。天気だといいのですが。


>魔女が主人公のエネルギーを使って作った闇の戦士という設定です。








ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 狙撃、ちょっとだけど拷問シ... | トップ | ウルトラマンオーブ、先週今... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (妹紅)
2016-10-09 08:10:42
今回しかも1000円オフですしね(笑)
私も二巻予約しました!
Unknown (Unknown)
2016-10-09 18:44:55
マイティレディ新作は1巻買いましたが、いい意味で変わらずブレてなかったです。個人的には蜂女が顔出しで巨大化してヒロイン達を食べるのが面白かったですね(笑)

2巻にはトップ2のノノやグレンラガンのニアの中の人が悪役で出演してるのもある意味凄いです(笑)

セーラー戦士の撮影は是非青空の下になってほしいですね。個人的には主演ではないですが凜さんのスチールも沢山みたいです。
マイティレディ・ザ・レジェンドですね (nana)
2016-10-10 01:52:20
予算面でも厳しいところもあるみたいですが、巨大ヒロインというジャンルに今もなお挑むのはある意味凄いですね。最近はZENでは中々見ることがなくて寂しい・・・
色々大変かと思いますが機会があればZENでもまたチャレンジして欲しいです。

蛇足ですがHP見ると、2話の敵怪人が壇蜜のソックリさんで有名な人にちょっとビックリでした(笑)

>狼烟北平19集
傷口をダメ押しかの如く責めるのは見る方もゾクゾクします。再登場までの間の様子もたっぷり見たかったですねえ。

ガイアレンジャーもそろそろDL始まりそうなので楽しみです。セーラー戦士の撮影も期待しております!
Unknown (悪女好き)
2016-10-10 02:51:43
ミツバチ女は小蜜の副島美咲さんが演じたのですが、まさか彼女を顔出しのまま巨大化させるなんて驚きでしたね。

ぜひ、ZENでも顔出しの女怪人や女幹部を巨大化させてほしいと思ってます
Unknown (Unknown)
2016-10-10 13:45:46
セーラー系の作品は金子さんがヤラレるBADENDですか?それとも闇の戦士と魔女の両方が倒される王道展開でしょうか?

魔女のメイクと衣装も気になります。
Unknown (ホーク)
2016-10-11 09:10:12
セーラー戦士ぜひくすぐりシーンが見たいです
マジョーラの時よりも激しく、笑いを我慢出来ないくらいのをお願いいたします!
Unknown (Unknown)
2016-10-11 23:33:19
>凛さん、悪役も好きといわれていたので、ノリノリで演じてくれると思います。

凜さんの悪役楽しみです。出来れば断末魔の悲鳴の末に爆死だと嬉しいです。
セーラー系作品の撮影 (NightPac)
2016-10-14 16:49:32
無事に終わったみたいで完成楽しみにしてます。
女悪役好きとしては倒されるシーンもさることながら、星乃さんと凜さんの舌舐めずりのような妖艶なシーンがあるかどうかも気になるところです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL