華道 草照流

華道 草照流のBlogです。 「いつでも・どこでも・誰にでも・どんな器にでも」

・町田市民ホール・ロビー展示(Xmas)

2011年11月29日 | ●作品ギャラリー
花材:塗楓・ゴールドクレスト・ポインセチア・ドラセナ

柔らかな緑と赤いポインセチア。
キラキラする枝。
ロビーがXmas色になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・いけばな作品(カンガルーポー)

2011年11月29日 | ●作品ギャラリー
花材:カンガルーポー・ポンポン菊・スターチス

花器と花材もマッチングしており、ラインと
塊の美しさも良く出ています。


足元に枯れ枝を使い、剣山に頼らない
いけ方をしています。
とても面白いですね。


作者がポンポン菊の美しさに惹かれているのが
感じられます。
カンガルーポーとスターチスをマッスに使ったのが良いですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・いけばな作品(石化柳)

2011年11月29日 | ●作品ギャラリー
花材:石化柳・菊・アスター

古典的な花材の取り合わせなのに とても
気持よく美しくはいっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・いけばな作品(石化柳)

2011年11月29日 | ●作品ギャラリー
花材:石化柳・バラ・ソングオブインディアン(ドラセナ)

石化柳のラインを気持ちよく配しています。
バラやドラセナの取り合わせもとても良いですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・いけばな作品(ハラン)

2011年11月29日 | ●作品ギャラリー
ハランは色々な扱いが出来、姿も変化するので
とても面白い花材です。
また、作者によって印象もかなり変わります。


K.Yさん作
 ハランを細かく裂いて構成。ラインがとても美しいです。


 ハランの葉を細かくクルクルと巻いてみました。
 花器とハランの姿が大変マッチングしています。
 両サイドも上手にまとめています。


 葉を細く太く裂き、クレセントの形にしました。
 葉と茎のラインが面白いですね。


Y.Mさん作
 ハランの葉をとても丁寧に裂いた事で、とても
 美しい繊細な線が出ました。
 また、同じ形状の物も花器の扱い方によって
 変化が楽しめることが分かります。
  

K.Tさん作
 ハランの葉を波打たせて面白い作品です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メニュー