華道 草照流

華道 草照流のBlogです。 「いつでも・どこでも・誰にでも・どんな器にでも」

■紹介:家元経歴について

2006年10月01日 | ●草照流紹介


1950~1959年 浄泉寺にて住職婦人に師事。千秋流の生花、盛花および投入れを学ぶ。
1970~1997年 草星流古明 家元 三好 素瑛氏に師事。自由花を学ぶ。
1976~1986年 池坊 溝口 華月総華督に師事。生花と立華を学ぶ。
1998年      華道 草照流創流。

1971年      日本華道大学1期生として「いけばな理論」を学ぶ。
1973年      日本華道大学 卒業
1975年      いけばな協会 会員
1977年      町田華道協会 会員(現:理事)
1998年      華道 草照流 家元襲名
2000年      草照会館 建設。
2001年      「新宿いけばな倶楽部」 会員(現:いけばなLabo)
2002年      いけばなインターナショナル(I.I.)会員
2005年      「遊の会」 会員
2010年      町田市文化協会 評議員
2010年      東京都立 町田総合高等学校 華道講師
2010年      横浜華道協会 理事
2011年      香港I.I.にてデモンストレーションを行う。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■紹介:草照流について | トップ | ■教室案内:カリキュラム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む