“足るを知る”

つれづれなるままに日くらし、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなくブログしています。

アジ釣り専科

2017年06月14日 | 手軽な釣り
今、鯵を釣っている方法は?・・・・・撒き餌は・・・粉末パン粉とアミを混ぜたものを使っています。粉末パン粉の効果は抜群なのですが

一般的な錘付アミ籠(サビキの下付)の釣り方?ではやらない方が良いと思います。

粉末パン粉の撒き餌の効果が有るのは、粉末撒き餌の煙幕?の中にサビキが存在している…ほんの一瞬なのです。時間にして1分以下です。


サビキの下側に付ける錘付のアミ籠では、サビキの廻りにだけ、アミの煙幕?をはるのは無理です。・・・・・・の理由で粉末パン粉は使わない方が良いと思います。

粉末パン粉は撒き餌としては、ほとんど目立ちません。なんとなく白く濁ったなぁ~程度です。その白く濁った臭いの中に存在するサビキに、アッ餌が有ったみたいな感じで食いついているように思います。
『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アジ釣り専科 | トップ | アジ釣り専科(サビキを試す) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む