“足るを知る”

つれづれなるままに日くらし、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなくブログしています。

アジ釣り専科(サビキ作りを模索する)

2017年06月28日 | 手軽な釣り
今日使ったサビキは、結構いい釣りが出来ました。チップを入れるのを忘れていて、写真は撮れていませんでしたが、1時間40分ほどの釣で、48枚でした。

使ったサビキは、もちろん手作りです。鯵針6号、道糸と枝針ハリスともに2号。手芸用のビーズ、それと夜光パイプ1号(グリーン)スキンは有りません。ハリスにビーズを通してそれに針を通し結びます。針の胴の部分に夜光パイプを押し込んで出来上がりです。

鯵の反応が結構良かったです。市販のサビキのスキンを外して、5mmの長さに切った夜光パイプを針先からチモトまで押し込んだら終了です。、試してみる価値はあると思います。

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鯵釣り専科(サビキを手作り&... | トップ | アジ釣り専科(サビキ作りを... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む