草ノ尾日記

わたしのまんまで 生きていく。

猪と出くわす

2016年11月07日 | いきもの
そんな山の中にひとりで住んで
夜とか怖くないですか?!
ってよく言われます



なぜかわからないけど
私は子供の頃から
暗闇がまったく怖くない



夜の犬の散歩は
闇夜(新月前後)は別として
月が出てる時は懐中電灯をついつい持たないで行く(3匹のリードとライト、持つのが大変なんで)



山の中も怖いどころか
とても落ち着く


(朝の散歩は山道、夜の散歩は車道を歩きます。夜は野生動物の時間なので山には入りません)








時々猪と出くわす
(秋になって、ここのところ朝晩毎日のように)



昨日の朝は
犬たちが追っかけて吠えたので
母猪が
逆に犬を追っかけてきて
藪から出てこっち来た!

母がこっちに向かってるすきに
子どもの猪が3頭
方向を変えて藪の中に散った

どどど・どー

母は山道に出てきて勢い余ってスライディングして
5メートル先で
止まった・・!!


背中の毛が逆立って
怒ってた!
(正面からみたら、目ちっちゃ!!)


一瞬の静寂 ・・・



ひるんで固まってる
うちの犬たちに


「プッ フォー!!」


と鼻息吹いて

踵を返して走っていった



私は杉の木にピタッとくっついて顔だけ出してしっかり見てた。


おおおー・・・・
でっかかったねー
こわかったねー

と言ったら
犬たちも 
そ、そうだねみたいな
ちょっとボーゼンとしてました


足が固まってすぐに歩けなかった (^_^;)



子猪を守る母猪
かっこよかった



毎日吠えたてるもんだから
またこいつらか と
犬も私も覚えられてるんじゃないかと思うけど
昨日は
うーるさいんだよ!!ってキレたんだろうな




そしてまた歩き出して
さっきの猪がいたところを見ると
スライディングの跡が
2メートルくらいもあった・・・!















ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の山から | トップ | 役割ってことで »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうだね (甲斐哲哉)
2016-11-08 10:34:35
増穂の神社も夜、平気で行ってたな!
面白そうなので、いつか行きますよ。9906
Unknown (eguri )
2016-11-08 11:44:35
覚えてる!
甲斐せんせは一段目で止まって
やーめようよ
かえろうよぅ!って言ってた 笑

コメントを投稿

いきもの」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL