新・秋保オヤズィーランド

チェンソーアートやりながら、何とかやってます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょうど一年前、O沢中学校でチェンソーアートのデモしました。

2014-11-12 01:49:05 | 日記
 
O沢中学校でデモ&講習してきました。
今日は以前から依頼のあった、某県某市某区のO沢中学校に行ってきました。天気はあいにくの天気予報本日、初雪が観測されるのではないかという寒空の中、それでも皆さんの熱意の中デモンストレ...
 

と、突然一年前を振り返りましたが、実は今日O沢中学校の近くのエコー療育園にお邪魔したんです。




エコー療育園は娘がお世話になっている施設で、今日は家族でインフルエンザの予防接種に行ってきました。




そこの看護師さんと会うのは、私は1年ぶりなんですが覚えてくださっていて、




「お父さん、去年O沢中学校でデモしたでしょ!中学校の会報で見ましたよ!」 と声をかけてくださったのです。

 

おそらく看護師さんのお子さんか知り合いの誰かが生徒さんなのでしょうか?




まぁ、お調子者の私は嬉しくなって 「呼んでくれれば、ここでもデモしますよ!」と返事しました。




娘がいつも大変お世話になっていて、娘もここの施設に通うのを楽しみにしているので何かできればと思っています。




今日はそんなことがありました。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉大会行ってきました!

2014-10-14 20:36:23 | チェンソーアート

 

先週の土、日と千葉大会に出場しました。



今回は息子も一緒に連れて行き、あわよくば息子の頑張って彫った作品も売ってこようと、



ペンギンの彫り物も積んでいきました。

 

 

売れないかもしれないけど、物やお金の大切さを教えるには、

 

 

いかに物つくりが大変で、しかも売ることの難しさを感じてもらうにはこれが一番だと思うのです。

 

 

なんで今回は父ちゃんが競技中は自分の作品の売り子をやってもらうことに・・・

 

 


 

 

今回の千葉大会のテーマは「親子」です。

 

 

なんで親子かというと、昨今親が「躾け」という言葉を言い訳に自分の子供の虐待したり、

 

 

育児放棄の上に子供を置き去りにしたりという何とも悲しい事件が増えているからなんです。

 

 

そんなもんは躾けでもなんでもないし、まず親が躾けられていない何よりの証拠です。

 

 

愛する我が子を真剣に育てている親から言わせてもらえば、

 

 

そんな親に口が裂けても「躾け」という美しい日本語を使って欲しくはありません。

 

 

今回はそんな心優しい会長の意図があっての大会でした。

 

 

なので別に親子を表現するに人物とは限りませんが、ぜひ表現力豊かな人物作品でいかせてもらいます。

 

 

テーマは「風立ちぬ」にしました。

 

 

 

 

小説の風立ちぬとは意味合いが外れますが、冷たい北風に向かって子供を抱く母親像。

 

 

母親というのは子供を持つ前は、一人の乙女なわけです。

 

 

子供を持ち、乙女から一人の母親になったことで、

 

 

どんな厳しい現実にも立ち向かい子供を温かく守って生き抜いていく。

 

 

そんな子供とともに生きていくという選択と覚悟が感じられる作品を目指しました。

 

 

この大会では、毎回ですが「貴方の作品はチェンソーアートという部類ではなくて個展に出すような作品だ」との

 

 

皮肉なのか褒め言葉なのかわからん評価を審査員から戴くのですが、

 

 

私自身はチェンソーアートは色々な表現があって良いと思うし、

 

 

アートに枠を設けたらいけないとも思います。

 

 

どんな圧力があろうと、アートの世界はいつの時代も殻を破っていくものです。

 

 

ですから審査員の皆様も審査をする以上、色々な角度で作品を見て審査できる能力が求められます。

 

 

大変ですね・・・(他人事)

 

 

まぁ、色々な批評はされましたが、お任せしますから存分に審査してくださいと言っておきました。

 

 

そんな私の意見が汲み取られたか否かは別として今回は3位入賞という今までの千葉大会では最高位を貰うことができました。

 

 

素直にありがとうございました!






二日目は前日に呑み過ぎたせいもあり千鳥足でのクイックカービング。

 

 

反省すべきは二日酔い。

 

 

どうせ賑やかし企画じゃろとなめてかかってました。

 

 

準決勝までいきましたが、優勝賞金が4万円と知って酔いが醒めた。。。

 

 

うわ~っ!真面目にやりゃあよかった!

 

 

だって二日酔いで具合悪かったし、チェンソーも50cc一台しか動かなかったし、早く負けて楽になろうとしてた。

 

 

だめだ!4万円も貰えるなら真剣に頑張らなくては・・・(大会の説明を良く読んでなかったヨ)

 

 

準決勝のテーマ「犬」

 

 

 

 

ちっこい犬を彫りました。

 

 

餌のトレイとおが屑のドックフード付き!ふざけてる自分が丸見えです。

 

 


 

 

自分の作品が一向に売れずなかばあきらめていた息子。

 

 

二日目の競技が終わって、突然売ってほしいというお客様が現れた!

 

 

5000円で売ったんだけど、お釣りの5000円が無くて私が彫ったフクロウとセットで10000円で買っていただいた。

 

 

奥様も大変きれいな方で、旦那さんもとってもお洒落で優しそうな方だった。

 

 

息子はそりゃあもう大喜び!

 

 

そう!この喜びを感じて欲しかった!

 

 

自分で作った物を買っていただけるという喜び!

 

 

これは家庭でも学校でも教えることのできない貴重な体験なんです。

 

 

「生きる」為の「仕事」「お金」の在り方。

 

 

これが伝えられただけでも、今回は本当に良い大会でした。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会津中央病院フリーマーケット チェンソーアートデモについて

2014-07-17 00:39:01 | 日記

またまたお知らせがあります!

 

 

7月27日日曜日、福島県会津若松市一箕町大字松長字土長原54にて



チェンソーアートのデモンストレーションを行います。



こちらは私1名での参加となります。



2ステージの予定ですが、時間は未定です。



毎年行われる大きな夏休みイベントとなっているそうなので、



フリーマーケットを楽しみながらぜひご家族でおいでください!



詳しくはこちらまで↓



http://www.onchikai.jp/news/furima2014/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フラワー&ガーデン森の風 オープンイベントデモについて

2014-07-17 00:24:37 | 日記

お知らせがあります!

 

 

7月26日土曜日、岩手県岩手郡雫石町鴬宿10-64-1



「フラワー&ガーデン森の風」(旧けんじワールド)にてチェンソーアートによる実演を行います。



時間は午前9時より4~5時間かけて森の動物を公開制作いたします。



メンバーは津山町の須齋カーバーと私、阿部が実演いたします。



チェンソーアートを見たことが無い方、または興味のある方。



そして何よりガーデニングが大好きな方、ぜひお越しください!



詳しくはこちらまで↓



http://www.higashinihon.co.jp/topics/20130902.pdf

http://fg-morinokaze.jp/about/index.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月2日に秋保ビレッジがオープンしました。

2014-07-07 22:00:57 | 携帯から・・・

 

http://www.ocha-igeta.co.jp/akiu-village/

 

 

秋保ビレッジなるものができました。

 

 

んで、なかなか覗く暇が無かったんですが、日曜日の仕事帰りに立ち寄ってみました。

 

 

 

 

日産セレナの宣伝ではありません。。。

 

 

なかなか立派な施設です。

 

 

すべて完成というわけではありませんが、田舎パワーで目一杯広い駐車場完備です!

 

 

 

 

入口はこんな感じです。この大きな建物、なんと木造なんです。

 

 

別に何が欲しいというわけではなかったんですが、きゅうりとプチトマトを買ってきました。

 

 

お値段はまぁ、普通です。。。

 

 

でも、味のほうはむちゃくちゃ美味かったです!

 

 

きゅうりはもろきゅうで、トマトはそのまま美味しくいただきました。

 

 

トマト、果物みたいに甘くて美味しかった!

 

 

トマトの酸味が苦手な人はお勧めします!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加