この世を遊び倒す
結局何かを感じて生きている。不感症はオシマイ。自然と音楽とデジタルの話
 



この時間にブログを上げるのはシラフではないわけで
音と酒の力を受けて、自己を開放している訳で。

ミーハーではないんだろうけど、宇多田ヒカルのアルバムを聴いて
ドカンとヤラレテいるわけです。

自分の母親が死んだらどういう気持ちになるんだろうな。
そして、自分に子供が出来たら、
どういう気持ちになって、どういうものを気持ちとして吐き出すんだろうな。

シンプルに吐き出すコトバに毎日ヤラれています。

美化されたJPOPの歌詞にはない、ストレートな気持ち。

アーティストとは、自分の気持ちをどれだけ吐き出して、周りに共感を得られるか。
こうなんだろう。


シンプルな歌詞にシンプルな楽曲。
改めて、音楽とは?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 広い視野   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。