夕刊/金田ヒサ

THE RAMBLINGSのフロントマンが贈る漂流記

Dylan nobel prize

2016-10-14 | Weblog
ディランがノーベル文学賞。

歌詞は曲があって成立する世界だからな。

文学賞ってのはどうなんだろうね。

前から噂はあったけどさ。

大物ミュージシャン達が続々と祝福ツィートしてる。

次はヴァン・モリスン?ニール・ヤング?

あ、ルー・リード!は、もういないか。

ディランは色々と揶揄されるだろうけど

たかがノーベル賞ごときシャレですませて良いよ。

ディランのネバー・エンディング・ツアーは終わらないんだから。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョコドロ・リハーサル | トップ | 10・29ロッキン・ソウル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む