つれづれなるままに・・・日々の想い

  よるの雨の音は

さびしい胸にともしびのように

   ともる



 


earl klugh/ heart string

2016-11-05 17:39:01 | ジャズ



     休日をいかがお過ごしでしょうか   当地は小春日和の日々がつづいています


     深まりゆく秋を彩る もみじが見頃ですが、紅葉狩りにいらした方も多いのでは?



           今日聴いたジャズ・・・


      EARL KLUGH・・・「HEART STRING」



     1953年9月16日生まれ、アメリカミシガン州デトロイト出身の、ジャズ・フュージョン界のギタリスト、


     アール・クルーのリーダー作。


     ジャズを聴きはじめたころ、よく聴いていたアルバム。なつかしい一枚をとりだして聴いています。


     アール・クルーのギターは、ソフトで小川の流れのように、さらさらと静かで、リラックスできる音色が心に沁みます。


     リーダー作も多く、また、ボブ・ジェームスとの『ONE ON ONE』、『TWO OF A KIND』、『COOL』・・・


     ジョージ・ベンソンとの『COLLABORATION』、日本を代表するギタリストの一人、宮野広紀との『HOTEL CALIFORNIA』なども


     よく知られている作品ではないでしょうか?


1・HEART STRING・・・2・I’LL SEE YOU AGAIN・・・3・ACOUSTIC LADY PART Ⅰ&Ⅱ・・・4・SPANISH NIGHT
5・PRETTY WORLD・・・6・WAITING FOR CATHY・・・7・RAYNA・・・8・HEART STRING(reprise)


           1978年10月11日、NYにて録音



      紅葉


   散るのみの紅葉(もみじ)となりぬ嵐山(日野草城)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« freddie hubbard/ without... | トップ | 川嶋哲郎/ 哀歌 »
最近の画像もっと見る

ジャズ」カテゴリの最新記事