つれづれなるままに・・・日々の想い

  よるの雨の音は

さびしい胸にともしびのように

   ともる



 


hajdu klara/ plays stardards:dedicated to chet baker

2016-10-17 17:57:29 | ジャズ



               今日聴いたジャズ・・・


      HAJDU KLARA・・・「PLAYS STANDARDS:DEDICATED TO CHET BAKER」




      ハンガリーの人気ヴォーカリスト、ハイドゥ・クラーラの2015年のアルバム。


      ピアノトリオをバックに歌うスタンダードの数々。チェット・ベイカー・トリビュート作品。


      商品解説にもあるように、透明感のある澄んだウィスパー・ヴォイスの美しい響きをピアノトリオがより引き立てている。


     ちなみに女性ヴォーカルでのチェット・ベイカー・トリビュート作品には、スティーヴ・キューン・トリオをバックに歌っている、


     ”LAURA TAYLOR / MY FUNNY VALENTINE・・・MEMORIES OF CHET BAKER ”、、ピアノの代わりにLARRY KOONSE(g)


     がバックを務めている” LUCIANA SOUZA / THE BOOK OF CHET”などがある。


     それぞれ、個性が聴き比べてみると愉しい。



          KLARA HAJDU(vo)
          KRISZTIAN OLAH(p)
          MARTON SOOS(b)
          MARCELL HOFF(ds)


1・ALL OF YOU・・・2・MY FUNNY VALENTINE・・・3・IT COULD HAPPEN TO YOU・・・4・ESTATE・・・5・I’M OLD
 FASIONED・・・6・I’VE NEVER BEEN IN LOVE BEFORE・・・7・BUT NOT FOR ME・・・8・CHETTY’S LULLABY
9・JUST FRIENDS・・・10・I FALL IN LOVE TOO EASILY



       十月桜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウラジミール・シャフラノフ... | トップ | art farmer/ plays standards »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む