つれづれなるままに・・・日々の想い

  よるの雨の音は

さびしい胸にともしびのように

   ともる



 


margareta bengtson/ ballads

2016-11-02 16:37:23 | ジャズ



           今日聴いたジャズ・・・


       MARGARETA BENGTSON・・・「”BALLDS”」
       (with special guest MATHIAS ALGOTSSON)



      北欧一といわれる美しい声と美貌で聴き手を魅了し続ける、マルガリータ・ベンクトソンの5年ぶりの来日記念アルバム。


      珠玉のバラード集。スペシャルゲストに、スウェーデンを代表するピアニストの一人、マティアス・アルゴットソン、、


      ペーター・アスプルンドのトランペット、ディッケン・ヘドレニウスのトロンボーンなどをフィーチャーして綴る11曲。


      マルガリータは、スウェーデンが誇る世界屈指のア・カペラ・ザ・リアル・グループのソプラノから出発し、ジャズ・ヴォーカリスト


      として独立して以来大きな成功を収めてきた。


      早くからアカデミックな教育を受け、声楽やピアノ、ハープを学んできたこともあり、本作を聴くと、ジャズだけの範疇にとどまる


      だけでなく、クラシック的な芸術歌曲集としても、改めて捉え直すこともできるのではないだろうか。。ライナーノーツにも同様の


      ことが書かれているように・・・


1・THE VERY THOUGHT OF YOU・・・2・MY FOOLISH HEART・・・3・I THOUGHT ABOUT YOU・・・4・GENTLE RAIN
5・MY ONE AND ONLY LOVE・・・6・SPRING CAN REALLY HUNG YOU UP THE MOST・・・7・OUR LOVE IS HERE TO
  STAY・・・8・LONG AGO AND FAR AWAY・・・9・HERE’S THAT RAINY DAY・・・10・NATURE BOY
11・NEVER WILL I MARRY


        マルガリータ・ベンクトソン(vo)
        マティアス・アルゴットソン(p)
        ペーター・アスプルンド(tp)
        ティッケン・ヘドレニウス(tb)
        スヴァンテ・ソダークヴィスト(b)


        2016年7月録音


     石蕗(つわぶき)の花


     石蕗咲いていよいよ海の紺(こん)たしか (鈴木真砂女)


     
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« a love affair/ the musi... | トップ | freddie hubbard/ without... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む