つれづれなるままに・・・日々の想い

  よるの雨の音は

さびしい胸にともしびのように

   ともる



 


藤田ゆかり/ black eyes

2017-05-20 11:06:09 | ジャズ


           今日聴いたジャズ・・・


     藤田ゆかり/ BLACK EYES



    本作は、日本を代表する女流ピアニストの一人、藤田ゆかりの第2弾となる作品。


    スタン・ギルバード(b)、ハービー・メイソン(ds)、アーニー・ワッツ(ts・ss)


    チャールズ・オーウェンズ(fl)を起用して、スタンダードとオリジナルをほどよく織り交ぜて聴きごたえのある一枚に仕上がっている。


    タイトルチューンの”BLACK EYES”は藤田ゆかりのオリジナルで、また3、5、6も彼女のオリジナル、、


    作曲の巧さも堪能できる。


    ノリの良い曲から、静かなバラードまで飽きることのない滋味深い作品。



     藤田ゆかり(p)

     STAN GILBERT(b)
     HARVEY MASON(ds)
     ERNIE WATTS(ts、ss 2、3、5、7)
     CHARLES OWENS(fl、6)



   1、BALLADE NO、4(祈りのバラード、CHOPIN)

   2、BLACK EYES

   3、NEW YORK CONNECTION

   4、INVITATION

   5、FILTER

   6、あなたの涙

   7、NIGHT AND DAY

   8、SUMMERTIME

   9、OH、LADY BE GOOD!

  10、BEAUTIFUL LOVE



      2006年10月24、25日録音




      都忘れの花



    
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« eric alexander quartet/ ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む