つれづれなるままに・・・日々の想い

  よるの雨の音は

さびしい胸にともしびのように

   ともる



 


julie capili/ passing fancies

2017-01-04 16:25:46 | ジャズ



          今日聴いたジャズ・・・


       LULIE CAPILI・・・「PASSING FANCIES」



      本作は、モントルーを拠点に活動を続ける、ジュリー・カピリのリーダー作。


      アレサ・フランクリンに影響を受けたといわれている。


      全11曲、スタンダード中心。


      躍動感ある曲、スローテンポでしっとりと歌う曲などを織り交ぜ、「SUGAR」では、サックス、「SPIRAL ARMS」「NATURE BOY」では


      ギターが入り、曲のよいスパイスになっている。


      個人的には、ボサノヴァテイストで憂いのある「SPIRAL ARMS」がとくにお気に入り。


   1・  AT LAST

   2・  BEWITCHED

   3・  BETWEEN THE DEVIL AND THE DEEP BLUE SEA

   4・  I THOUGHT ABOUT YOU

   5・  I’M OLD FASHIONED

   6・  SPIRAL ARMS

   7・  SUGAR

   8・  YESTERDAYS

   9・  THE NEARNESS OF YOU

  10・  帰ってくれればうれしいわ

  11・  NATURE BOY



          JULIE CAPILI(vo)
          ADAM SCHULMAN(p)
          JOHN SHIFFLET(b)
          JASON LEWIS(ds)
          SCOTT SORKIN(g)
          KRISTEN STROM(sax)  他



     ナズナ(春の七草)



      


      
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恭賀新年 | トップ | robert olzer trio/ the ... »
最近の画像もっと見る

ジャズ」カテゴリの最新記事