でたらめ陽皇牧場日記

私の牧場生活の様子を記載し、牧場の素晴らしさや競走馬のたくましさ、可愛らしさを伝えたいと思いブログを開設する。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

103・104・105・2007年6月3・4・5日

 | Weblog
103・104・105・2007年6月3・4・5日
最近、個人的に忙しい日が続き、今回は特大号の3日分の内容を記載する。この3日間とも天気はよかったが、朝方だけ曇ることがある。朝日はこの3日拝んでいない、代わりに朝靄が立ちこみ始め、前が見えない日がこれから増えそうだ。この3日間で大きく変わったことはないが、相変わらず忙しい日が続いている。

 まず3日について、この日はジェニ、アト、パルパルが捕まらず夜間放牧状態になってしまったことである。昨日から馬入れが19時になったことは記載した。もう日は長くなり、十分見える程度の明るさがある。他の馬たちは順調に馬房に戻すことができたが、特にジェニとアトがなかなか捕まらない。馬によって懐く、懐かないがあるので仕方ないが、この日は結局最後まで捕まえることができなかった。さすがに20時近くになると陽も落ちて、暗くなる。そうなるとさすがに危ないので、やむなくそのまま放牧することとなってしまった。
 この日は見回り当番だったので夜飼のあと、休憩室でテレビを見た。夜の見回りは21時半からで、それまでお笑い番組を見た。くりーむ上田結婚披露宴の余興に芸人が、祝福するという名目でネタをするのである。くだらんネタや、キャラ芸が多かったがお笑い好きの私としては、十分に楽しめた。個人的にはジャルジャルと最後の増岡がよかったかな。
 その後、この日のお楽しみ「座頭一」を見た。感想としては、世界のたけしがかっこよぎる映り方をしていた。たけしのかっこよすぎさが、印象に残る映画だった。おもしろい映画であったが、最後のオチが少し弱い。悪玉の親分が居酒屋の店主というのは、どうか。時間の尺的にも仕方ないか。このシーンで初めて目を開いてみせるのが、いかにも映画らしい演出である。
 ところどころで、おもしろいカメラワークもあった。私は三味線を引きながら、過去を回想するシーンの演出がいいと思った。最後のダンスで閉めるのも斬新だった。ガタルカナルタカも踊っており、内心はしんどいなと思いながら踊っていたのではないだろうか。センターであの兄弟も踊るが、姉ちゃんの表情が硬いかなぁと、途中兄弟の幼少時代の子役に変わる演出がなかなか細かいなと思いもした。
 映画を見終わると23時をまわっており、この日は風呂にも入らずさっさと就寝したのであった。明日も4時半から仕事である。

 4日について、この日は前日の見回りをしたので夜飼を休むことができる。私はようやく、北海道での一つの野望を叶えることができた。
それは釣りである。
 北海道でしか釣れない魚を味わうと思い、往復5・6㌔の道を喜んで自転車で駆けて行った。もちろんこの日も普通に仕事をし、昼にはブラシカッターで草刈もした。この草刈が結構しんどいし、もしも怪我をしたらとんでもない事態になる。その分気を使うので、思ったよりも体力・精神とも疲弊するのである。しかし、夕方から釣りにいくと思えるだけで、この日を耐えることができた。
 では肝心の釣りについてであるが、残念ながら坊主に終わった。全く魚の気配を感じることなく、暮れ行く海を見ながら寒さに耐えていた。近くの漁港にいき、壁沿いやテトラの隙間などを狙ったが、まったく駄目。しかし、この漁港の雰囲気は把握できた。水深は3・4m、深くて5・6。底は砂地で、根がかりしそうなものはないようだ。
 たまたま、私以外にも釣りに来ていた方がおり、いろいろとこの漁港について伺わせていただいた。ここの常連ではないが、よく仕事の帰りに釣りをされるそうでいろいろなお話を聞けた。まず、ルアーの時期は過ぎ去ってしまったこと。私が一番得意なルアーがもう時期を過ぎてしまったことは、大変にショックだった。サクラ・ヒメマスを釣りたかったのに、来年までお預けとなってしまった。どうやら3月ごろがピークで、もう1ヵ月ほどシーズンを過ぎたようである。この方のお知り合いが、この漁港で100本ほど揚げたらしく、うらやましいかぎりである。
 これからのことについて聞くと、ルアーなら夏ごろから夜のソイがおもしろいらしい。それ以外で、ルアーでつれそうな魚はいないとのことだ。私の神戸から持ってきたバスロッドさんたちを使うか、新たに海用の投げ釣りや、万能竿を買うか、買わないか微妙なところだ。バサーとしては、ルアー的な要素で頑張りたいが難しいかもしれない。
 エサ釣りなら、カジカ、チカ、カンカという魚が釣れるとのこと。しかし、この日は魚が入って来てないと、聞いた方がおっしゃっていたので、魚がはいってくれば夕ご飯のおかずはいけそうだ。これから、夕方にちょくちょく釣りに行くつもりでいるので、おいしい魚をごっそり食いたいと思う。
 その後、19時まで粘ったが釣れず、冷えた体を温めにラーメンを食いに行った。並みのラーメン屋ではあるが、冷えた体に熱いラーメンは最高であった。後ろの席にはダービー馬タヤスツヨシのジャンパーを着ていた方がおり、おあっと思いつつ、さすが馬産地ならではだと思った。その後、暗くなった道を自転車で帰りながら、明日も仕事だと感じながら宿舎に戻ったのである。

最後の5日について。この日は旭川にそこそこ期待できる馬が出走したので、先生が一応、旭川競馬場に行かれた。エースが一人いない中ではあったが順調に仕事は進んだ。午後にはまた草刈を行い、疲れた。この日は天気も良かったので、草刈をしていると暑くてたまらんかった。久しぶりにじっとりとした汗をかいてしまった。
このところ、体の疲れがとれず、しんどい日が続いている。休みはこの前もらったが、私は純粋に体を休めることができた日は一日もない。自由時間があるときはなにかしらしており、夕方休みのときは近くのコープに自転車で行っている。これが結構しんどい、仕事終わりに自転車をこぐのはなかなか辛い。そう考えるとこの疲労は仕方ないかもしれない。ゆっくりと休みたいが、まだ当分無理だろう。
この日の競馬は惜しくも2着の馬がいたが、勝ち馬からはだいぶ放されてしまった。しかし、この馬の力は出し切れたと思うのでいいレースだったと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 102・2007年6月2日 | トップ | 106・107・2007年6月6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
コープ (コープ)
コープやスーパーで楽しくお得にお買い物!コープやスーパーを利用するときのとっておきを教えちゃいます!
須磨海釣り公園の仕掛けや釣具販売 (神戸市立 須磨 海 釣り公園に行く前に)
海釣りに興味ある人はぜひ須磨海釣り公園で釣りをしよう! そして、須磨海釣り公園で釣りをしている人たちで情報交換しませんか?