Bono・Bono

大好きな声優・遊佐浩二さんについて
ゆるゆる語っています♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

遊佐さんへ (*´∀`*)

2013-08-12 | 遊佐さん・雑記
遊佐さん、お誕生日おめでとうございます
45歳だなんて信じられませんが、
ますますオトコ盛り、役者盛りな遊佐さんを
ずっとずっと応援し続けて行きたいと思います。

ところで、楽しみにしていた
「恐怖怪談 オウマガトキ~其之参~」ですが
ジャケットが怖すぎて聴く勇気がでません!

でも…これからもたくさんの遊佐さん作品に出会えること
いつも楽しみにしています!(*´∀`*)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

週刊遊佐浩二メモ (第374回)

2013-07-25 | 週刊遊佐浩二メモ
第374回の放送でメールを読んで頂きました(´▽`)
先週分あてに送っていたヤツだったと思います。

週刊ネーム ユキウサギさんから頂きました。

前回、最後に「二の腕とお腹と足を出して行きましょうと!」と
仰っていましたが、おしりは出さなくていいんでしょうか?
この前テレビで「日本の女性は意外と後ろ姿を気にしない」と
言ってたのですが、私はおしりに自信がないので
後ろ姿がものすごく気になります。
トップスもついついおしりが隠れるものを選びがちです。
キュッと上がったおしりが欲しいです!もしよろしければ
何かアドバイスをお願いします。


あ~~、そういうことね。長めのチュニック的なやつでおしりを隠すっていうことですね。
ズボンをはかないとかスカートはかないとか
そういうことじゃないんですね。
僕はねこの文言を聞いて、おしりを出していくっていう選択肢はねぇな、って思ったんですけど、
何でしょうねあのー、みんな知ってっかなー?「コブラ」っていうマンガがあるんですけど(笑)
コブラに出てくる女性はたいてい
Tバック的なものをはいてておしりはほぼ出ている。
えーそういった感じを頭に浮かべてしまったんですけれども、そういうことじゃないんですね?
かぶせていくっていうことですね。ま、おしりに関しては筋肉的なものもあるじゃないですか。
ただ痩せればいいってものでもないでしょ。上がってなきゃいけないんで
ヒップアップの体操をしなきゃいけないとかね、
レッグカール?(笑) レッグカールっつってもわかんないかな~
あのーそういう器具あるんですよジムとかに。そういったものでこう
太ももの後ろとかをきたえるとか、おしりをきたえるとか
そういうことしないとヒップアップにつながらないので、単純に見せれば痩せるものでもないのかなぁと。
ただね、出していくことによって自分自身気をつけるようになることは確かだと思いますんで
出していってもいいんじゃないかと思いますよ。本当にね勇気があれば
コブラ的なことをされてもいいかと思いますよ。
ただ僕外で見たことないですけどねそんな方(笑)
水着もね、僕プール行かないし海も行かないのであれですけど、むかーしですよ?
20何年前はハイレグ流行りましたけど今そんなにハイレグとか流行らないでしょ?
ただビキニは多いじゃないですか。Tバック的なものも一時期、大胆な水着として
出たりしましたけど、そういうのもはいてる人見ないですからね。
水着とかでもいいんじゃないですかね、海とかに行けばいいんじゃないですか?
日焼け止めガッチリ塗ってね!
あとは本当に運動です。おしりに関しては運動が必要かなーと思います、はい。
スクワットでもいいかと思いますんでね、頑張ってみてくださーい。


最初「遊佐さんはキュッと上がった良いおしりをされていますが、
何かアドバイスをお願いします」
と書いてたんですが、おしりばっかり見てる
ヘンタイだと思われたくなくてそのくだりを削除して送りました(笑)
ぽちゃっとされてた時期も、おしりはキュッとしてていいなぁと思ってたんですが
ほっそりされてる今現在は更にキュッとしたカッコいいおしりになっている気がします。
自分のたれさがったおしりが気になるからよけいプリケツの人に注目してしまうんですよね。
男性はわりとプリケツの方が多いので、よ~く観察させてもらってます(笑)
遊佐さんが話していた「コブラっていう漫画に出てくるTバックの女性」が気になったので
早速検索して見てきましたが、まさに私が理想とするようなセクシーで魅力的なおしりでした!!
少しでもあれに近づけるように、スクワットやろうかな(・ω・)
そして遊佐さんのおしりはもしやジムのレッグカールとかいう器具の
トレーニングの賜物なのか…とチラッと思いました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊遊佐浩二メモ (第372回)

2013-07-15 | 週刊遊佐浩二メモ
第372回の放送でメールを読んで頂きました(・∀・)
送ったことを忘れかけるくらい内容のうすいメールだったので
途中まで自分のだと気づかず「同じ週刊ネームの人だ」
思いながら聞いてました(笑)

週刊ネーム ユキウサギさんから頂きました。

夏のバーゲンが始まっていますね。
今日はプレセール初日だったので、会社帰りに
ちょっとだけ見てきました。
毎年バーゲンでは理性がなくなって
失敗ばかりしてしまいますが
今回は賢い買い物になるよう頑張ります!
遊佐さんは最近何かお買い物されましたか?


セールって年々なんか早くなるような気がするのは僕だけですかね?
むかし夏物って7月入ってからとかだったりするけど
今は6月中旬くらいからもう始まったりするでしょ。
うがった見方をすると、早く在庫を処分して新しいものを入れたいっていう
商品を回転させたいのかなって思うんですが
消費者としては早めに安くなってもらえるのはありがたいのかもしれません。
ただねセールの時まで自分のサイズがあるかどうかわからない、
希望の色があるかどうかわからないので
ほんとにね、欲しかったらその場で買っておけっていうのが僕の信条なんでね。
僕の場合はねーそれほどひんぱんに買い物に行ったりしてないので
「もうこのチャンスに買っとかないとつぎ買えないかもしんない」っていう
一期一会の精神で買うようにしております。
特にね、夏のセールは半袖とか多くなっちゃうんで 
半袖はねー僕あんまりいらないんで、冬とかのセールもしくは秋口のやつが
ちょっと安くなったあたりで長袖をたくさんイベント用に買うと。
えーそういう生活をしています。
みなさん賢い買い物をしてくださーい。


最後の一文はカットされてましたが、これはたしか6月中旬に送ったメールだったような。
ほんと年々セールって早くなってるので、時期を把握しとかないと非常に危険です!
先週買ったやつが30%引きになってたりしてめっちゃ悔しい思いをするっていう(T▽T)
遊佐さんはあんまりセールとか興味なさそうですね。洋服にも色々こだわりがありそうだし
「おっコレ安くなってんぞ!」とか思って買ったりする姿が想像できない(笑)
いつだったかの週刊で、道で配ってるポケットティッシュをもらうかどうかの話題のときに
ポケットティッシュをカバンに入れてて、1枚目がクシャっとかなってるのが
なんか嫌、みたいな事言ってたときに「すげーー!!」と思いました。
ちょっとそういう汚らしい感じというか貧乏くさい感じ(言い過ぎか?)が
あんまり好きじゃないのかなーなんて。
カバンの中だし見えないからいいじゃん!と思うんですが
きっとそういう問題じゃ無いんでしょうね(笑)

えーと、他のメールの話題で色々面白かったのがあったんですが
記憶が薄れかけてて…
実家のお母さんが号泣しています!と興奮気味の遊佐さんが面白かったのと
あとダイエットのお話では「常にヘソを出していく」という大胆なアドバイスが!
更に、ヘソだけでなく二の腕と足を出せ!っていう(゜∀゜ ;)
で、遊佐さんが提案するのが
「ショートパンツにダンガリーシャツのボタンを外して
胸の下あたりで結んで半袖のシャツを巻いて二の腕を見せる」

そのコーディネイト、一歩まちがうと大変なことになりそうですけど…(゜∀゜ ;)
昭和のアイドル風な感じが一瞬頭をよぎってしまったのは私だけでしょうか(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

池田屋はなの舞に行ってきました。

2013-06-09 | ひとりごと
京都の「海鮮茶屋 池田屋はなの舞」に行ってきました(´∀`*)

ず~っと行きたかったのがようやく昨日、実現です!

『薄桜鬼×はなの舞コラボカクテル第8弾』ということで
隊士カクテルについてくるコースターのデザインが
チビキャラから頭身デザインになってました。
そりゃもうコースター目当てにぐいぐい飲みますよね!


1杯目はなぜか「風間の野望」(笑)
なんとなく一番さっぱりしてそうだったので…


2杯目は大好きな斎藤さん。「一の機転」


そして満を持して「左之助の人情」!!
見た感じ、一番甘ったるそうに見えたのですが
意外に爽やかな甘さで飲みやすかったです(・∀・)

そしてデザートを注文するとランダムでついてくる
「メインキャラからのきゅんとくるメッセージつきカード」は…

みごと!左之さんゲットーーー!!

『今日のおまえは妙に色気があって困る…』みたいな言葉が
つらつらと書かれてありました(笑)

こうやって並べてみると、薄桜鬼チームで飲み会してるみたい。
ヒジョーに良い気分になりました(*´∀`*)

土方さんと沖田は、友達がゲットしたものです。
注文するとき、「総司の意地悪ください」って言うのが恥ずかしそうで
笑えました。

アンリミイベント落選の悲しみが少しだけ癒された(笑)←

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊遊佐浩二メモ (第364回)

2013-05-17 | 週刊遊佐浩二メモ
第364回の放送でメールを読んで頂きました。
いろいろと反省しきりのメールです(T▽T)

週刊ネーム ユキウサギさんから頂きました。

ゴールデンフルーツというのは、その直後に食べたもの
(例えばレモンとか)が「甘い味」に感じるようになる
不思議な果物のことだとずっと思っていたのですが、
前回の放送を聞いて、どうやら違うらしい事に気が付きました。
なぜそんな思い込みをしていたのかすごく謎なのですが
恥をかく前に気がついて良かったと思いました。
やっぱり為になる「週刊遊佐浩二」ですね!


というメール頂きました。
非常にね「為になる」というのはありがたいんですけど、
『ゴールデンフルーツ』を紹介した事は一度もない(笑)
あの、『ドラゴンフルーツ』を紹介したんで…すいません
そこら辺の思い込みも修正して頂けるとありがたいですね(笑)
『ドラゴンフルーツ』を前回紹介しました。
恐らくこの勘違いをされた「すっぱいものが甘い味に感じる」というのは
ミラクルフルーツの事かと思いますのでね。
はい。お間違いないようによろしくお願い致しますよー(笑)
あのー、為になると思って頂けるのはホンっトに嬉しい。
ホントに嬉しいんですけれども、皆さんのさじ加減で間違えた事を、
ここで聞いたって言わないで下さいね(笑)各自、自己責任でお願いします。


なにこの意味不明なメール(゜∀゜ ;)
久しぶりに採用してもらえたと思ったら誤字&勘違いのご指摘って…
当日、聴きながら恥ずかしさで顔がカーっとなりました。
ミラクルフルーツとドラゴンフルーツを勘違いしていたのは
仕方ないとしても「ゴールデン」って一体どっから来た?
色々思い出してみると、ちょうどその回の最後のほうで遊佐さんがしきりに
「ゴールデンウィーク」と連呼してたんですね。きっとそれが頭に焼きついて
しまったんでしょう(←言いわけ)
去年までは、きちんと3回きいてからメールを打って、誤字脱字を
何回もチェックしてから出してたんですが
今年に入ってそれが全然出来てないので…やっぱりちゃんとしなきゃと
深く反省しました。でも遊佐さん、ミラクルフルーツの事まで
きちんと教えてくれて、ホントお優しいです(T▽T)

今回、文化放送さんの誤字のチクリメールもありましたが
かたくなに否定する遊佐さんが超面白かった(笑)
「文化放送の言うことに間違いはないんだよっっ!!」
ものすごい逆ギレっぷり(笑)
「溺れる愛」と書いて「溺愛」って…どんなフォローですか遊佐さんwww
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加