霜後桃源記  

安心、安全と美味しさへのこだわり
そんな「こだわりの農業ブログ」を毎日更新
主役の妻は生産部長、夫は営業部長兼雑用係

通夜

2016-10-12 20:38:59 | 家族
バアチャンの時は地元紙の訃報欄にも掲載しなかったので通夜の席は極めて静かだった。
しかし、今回はニュースにもなり訃報欄にも掲載したことから弔問客が2時から8時過ぎまで続いた。

ジイチャンと親交があって初めてお会いする方々には後々の非礼を避けるために「どちら様でしたか?」
と確認せざて貰った。
それが元気だった頃のジイチャンの活躍振りを知ることにも繋がった。
一方、自分と親交のある知人、友人とは通夜の席でなかったら「一献傾けたい」心境だった。

しかし、家族葬といいつつも従来の慣例に従い通夜の読経の席にも参列してくれた叔父叔母等に対し
「何のお構いもしないいまま」となったことは悔やまれた。


(西光寺さんからは「お父様には8年間務めた総代の際に大変尽力頂いた」とのことで生花等、
身に余る配慮を頂戴した)

法事も含め葬儀の一切は昨年同様に「セレモールあおやぎ」に依頼した。
そこで働くA君が厳美地区のバレーボール仲間で無理も融通もきくためで、期待通りの動きをしてくれて
助かっている。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気分転換 | トップ | 終の棲家 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。