霜後桃源記  

安心、安全と美味しさへのこだわり
そんな「こだわりの農業ブログ」を毎日更新
主役の妻は生産部長、夫は営業部長兼雑用係

初売り

2017-01-03 18:08:33 | 産直
昨日、今日と「新鮮舘おおまち」では「初売り」。
破格な値段を設定してあるお米を買う人でレジは「長蛇の列」をなしていた。

一関ミートさんでは初売り特別価格の肉が「五分で完売になった」と驚いていた。
試行的に販売した一点一万円というヒレ肉も「即完売」とのこと。


(小岩井農場仕入れ第一号の古参の鶏。止まり木の一羽は牢名主ではなくイジメラレッコ)

一方、我が家では玄米を出血覚悟で販売すると共に鶏卵については「通常価格の
半額」という大胆な価格設定を行った。
しかし、鶏卵の方は数も多かったためか「一日がかりでの完売」となった。

「初売り」は日頃のご愛顧に対する感謝と商品PRのつもりだったが、その使命は
果たしてくれたものと思っている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 細く長い薪 | トップ | 贖罪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。