霜後桃源記  

安心、安全と美味しさへのこだわり
そんな「こだわりの農業ブログ」を毎日更新
主役の妻は生産部長、夫は営業部長兼雑用係

あちらを立てれば・・・

2016-10-18 19:03:34 | 
7月下旬から朝夕の日課となっていた枝豆の収獲、脱莢作業を打ち止めとし販売も
16日で終了した。

畑には未だ収獲可能な枝豆が残っているがジイチャンの事故がらみで四日間の
ブランクが影響し収穫適期を逸してしまった品種もある。

あと一週間頑張る道もあったが、あまり無理をすると他の仕事に遅れが出て
悪循環に陥りそうだった。



枝豆が終わると朝夕の時間にグンと余裕が出て身体も楽になるが、日々の産直の
売上額も寂しくなり一日三回送られて来るメールへの関心度も低くなる。

「あちらを立てればこちらが立たず」ということではあるが・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モチ米の籾摺り | トップ | 堆肥撒き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。