霜後桃源記  

安心、安全と美味しさへのこだわり
そんな「こだわりの農業ブログ」を毎日更新
主役の妻は生産部長、夫は営業部長兼雑用係

「今こそ出発点」

2016-12-31 20:46:10 | 人生
花巻時代、勤続30年表彰を受けた記念に二人で京都の紅葉見物に出かけた。
その際、大徳寺大仙院で土産用に販売していた住職尾関宗園氏の言葉に強く感銘を受け、
直ぐに買い求めた。
今も机の横にある本棚に後生大事に飾って「座右の銘」にしている。



人生とは毎日が訓練である
わたくし自身の訓練の場である
失敗もできる訓練の場である
生きているを喜ぶ訓練の場である

今この幸せを喜ぶことなく
いつどこで幸せになれるか
この喜びをもとに全力で進めよう
わたくし自身の将来は
今この瞬間ここにある
今ここで頑張らずにいつ頑張る



新年を迎える前に、この言葉を再度胸に刻んでから「年越しの御馳走」を頂戴した。
しかし、生身の人間が四六時中気合いが入ったままでは身が持たない。

地元山形でもなかなか手に入れることが難しい銘酒「十四代」を14年振り(?)に味わい、
ほろ酔い気分で一年を閉じることにした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末商戦 その三 | トップ | 真湯温泉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本年もよろしくお願いいたします。 (じっちゃん)
2017-01-01 10:02:48
おじさん、おばさん、本年もお元気で
活躍されることをブログで楽しみに
しています。尾関さんの言葉で
全文は忘れましたが、「いまがんばら
なくては、いつがんばる・・・」という
のも私は好きです。
Unknown (霜後桃源記)
2017-01-02 03:54:54
じっちゃん
いつもコメントありがとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

「今ここで頑張らずにいつ頑張る」としないと「過去を悔やんでばかり」の人生になってしまいます。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。