霜後桃源記  

安心、安全と美味しさへのこだわり
そんな「こだわりの農業ブログ」を毎日更新
主役の妻は生産部長、夫は営業部長兼雑用係

堤の水圧

2017-05-20 21:49:47 | 環境
湿気対策として畑の周囲に明渠を施したり塩ビパイプを埋めたりしたが、横から来る水に
対して効果はあるが下から滲み出る水には対応不可だった。

堤の直ぐ下の圃場は下から滲み出る事象が顕著で、水田の時には気が付かなかったが畑に転用後、
何度か失敗を繰り返した後、最近になってようやく気付いた。


(今日も雲ひとつない快晴だった)

改めて堤の水圧の威力に驚かされたが、遅まきながら不要な堤の水は放水して水位を低く
するなどの対策を急ぐことにした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 後期高齢者の支援 | トップ | 畑の耕起 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。