霜後桃源記  

安心、安全と美味しさへのこだわり
そんな「こだわりの農業ブログ」を毎日更新
主役の妻は生産部長、夫は営業部長兼雑用係

今頑張らずにいつ頑張る

2017-01-30 20:34:28 | 人生
小学校時代に勉強した記憶は殆どなく、本も読まなかった。
同級生の仲間もほぼ同様だったと思われる。
生まれ育った環境は「それが普通」だった。
私のお粗末な点は、中学に入っても「それで通した」ことにあった。


(母校の赤荻小学校。この校庭で野球に熱中した子供時代だった)

産直巡りで母校の小、中学校の前を通るたびに「あの頃もっと頑張っていれば・・・」と
悔やむ気持ちになるが「覆水盆」でしかない。

しかし、そのコンプレックスが「今のエネルギー源」になっている。

 わたくし自身の将来は
 今この瞬間 ここにある
 今ここで頑張らずにいつ頑張る

 (京都大仙院 尾関宗圓「今こそ出発点」より)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二年物の薪 | トップ | 「寡黙なエース」の思い出 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みんな同じ (じっちゃん)
2017-01-31 08:15:46
あの頃は勉強する人としない人が
はっきりと分かれていましたが、
親も特に口やかましくなかったように
思いますし、我々は、それで当たり前と
思っていました。
今の子供(孫)は大変だなと思います。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。