甍の上で

株式会社創瓦 社長 笹原真二のブログです。

寒空の、屋根の上には、銀の霜

2017-02-12 10:34:34 | Weblog
 
 昨日同様に、朝起きると、寒いなあと感じました。昨日、鳥取の方では90㎝を越す雪、県北の方でも大雪に見舞われていましたが、県南は寒風が吹き荒れていました。今日は風はありませんが、やはり寒いですね。空も今はきれいな薄い水色の空ですが、やはり冬の空です。9時過ぎでも陰地の山や、家の屋根などには霜が解けていなくて、きれいな銀色の霜が余計に寒さを際立てています。せっかくの冬だから、この辺りにも少しは雪が降って、思考停止になるような感覚もあっていいのではないかなと思う次第です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 屋根は雪、道は濡れてるほっ... | トップ | たった2度、それでも違う冬の朝 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL