甍の上で

株式会社創瓦 社長 笹原真二のブログです。

アサギマダラが飛来しました。

2016-10-19 21:37:30 | Weblog
 2000km~3000kmも移動する渡り鳥ならぬ渡り蝶、アサギマダラが今日の午前中、事務所の前のプランターに植えてあるフジバカマの花の回りを飛んでいました。感動でした。3年ほど前の春先、大分県の長峰さんから、シノグラッサムという植物のドライフラワーをいただきました。これを庭につるしておけば、「アサギマダラが、5月から10月くらいにかけて、東北あたりまで飛んで行くから。行き帰りの時期に飛んで来るよ」と言われてつるしていたのですが、昨年の春も秋も来ない。今年の春も来ませんでした。長峰さんからの「アサギマダラ、来た?」というメールが5月頃、「来ません」という返事。そしたら、長峰さんからフジバカマの苗が送られてきて、それをプランターに植えて・・・そしたら、今日、午前10時頃、事務所から出るとアサギマダラがフジバカマの蜜を吸っているではありませんか?アサギマダラの写真を玄関横に貼っていたから、すぐに分かりました。早速、長峰さんに「アサギマダラ来ました!」と電話を入れ、友達の井原放送の花川に電話。花川は、私が仕事に出ているときに、カメラを担いでアサギマダラを撮りに来たようです。お袋によると、午後にはいなくなったとのことでした。2000km~3000kmの旅、うちで一息ついて休んで、台湾あたりに帰っていくのでしょうか?愛おしいような感動を憶えました。長峰さんのところには2~3日前くらいから、5頭くらい来たとのこと。蝶はトウと数えるそうです。明日は何頭飛んできてくれるかな?今から楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カープは日本シリーズへ!大... | トップ | 鳥取中部地震 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL