Mrs.ハンの ひとり言

転勤先の旦那さまへの 安否情報

十九の秋…の夢

2016年10月19日 | 旅行


十九の春ならぬ

《十九の秋の夢》…でした

産まれながらにして《意思》を持っていた私ですが

初めて 親に強い意思を示した事…

《イギリスへ留学したい》



…願い叶わず 今日に至った訳ですが…

ずっと《夢》の国であった

イギリスを避けてた様な気がします

《還暦》には まだまだで

人生120年と 仰る方も居ますが

この辺で 《見つめ直しの年代》です

留学と迄 行かなかったのですが

イギリスを見て来ようと思います



英国フェアをやってたので覗いて来ました


フィシュ&チップス

今年の 全英No. 1らしいです

で…買って見ました

コレ

ポスターと エライ違い…

ま 良くある事

お味は 美味でした…が

名古屋の 行き付けのイングリッシュパブ

個性あるシェフが作る方が

美味しいかな〜

なんて考えてると 旅行会社から電話

JALだと思って予約した便が

ムーミンの国の飛行機

《共同運航便》の説明

良く 問い合わせがあると云う

話を聞いて居て

《騙された感》が強くなって来ましたけど

そこは グッと抑えて

「共同販売便にしはって
JAL表記は控えるべきですね!」とチクリ



格好宜しいやん



ミィ〜に会えるかも…


昔の女子大生の夢は《JALパック》で

飛んで

バーバリーコートと

タータンチェックスカートで

秋のロンドンを歩く


オバちゃんになった今は

《顔パック》してお茶と飴を持ち

冷えない様にパンツ

疲れない様に 低い靴で歩き回る…

《イギリス紳士の嫁》の夢も諦めたので

いいか…涙




姿 形は 随分変われど…

心は《胸キュン状態》です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それでも 楽しかった SEOUL 6 | トップ | スーパームーンの夜だけど… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む