私の花散策

いろいろな花を捜し、散策とあわせて歩いて居ます。

花巡り 「水仙-20」 権現堂堤

2016-10-14 06:35:07 | 水仙

このブログは 「私の花散策」の続編です。

 

20150203 幸手・水仙
埼玉県幸手市権現堂
        権現堂堤
  幸手市の代表的な名所。堤沿いにこれだけの樹齢を維持した桜並木があるのは珍しいでしょう。  春は桜,その後は新緑で堤を多い,ジョカーには人気があります。
   幸手市は市のマークも桜。その所以は4キロ弱続く桜鼓「権現堂」。 春は多くの人が訪れます。桜が散れば市民が「桜マラソン」を楽しみます。
   最近は、初春の「水仙」に始まり、メインの桜・菜の花・紫陽花・曼珠沙華(彼岸花)を楽しませてくれるようになった。
 堤近辺も整備去れ、見学しやすくなってきた。まずは今年の水仙。まだ咲き始めだったが、華あ゛すうも増えたようだ。 

 

 

 

 

 

 

 

幸手(高野台)、かっぱ寿司で娘・妻とランチを楽しむ。3人だといろいろな物が食べられた。

...幸手(高野台)のかっぱ寿司は、レーンはあるが寿司が流れていない。注文すれば新幹線のような物が運んでくるスタイル。回るシーンを楽しみにしていた人は、物足りないだろうが、衛生的であり(子供が触っているシーンを親は注意しないのをたびたび見ていたの...
中年夫婦の外食 2016/10/07 03:05:00

ratuko00.exblog.jp

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫陽花-107 日本橋町界隈 | トップ | 花巡り 「水仙-21」 御... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。