中年おじさんの散策part2

散策内容を紹介します
七福神・温泉・散策案内が主なものです。

工場・施設見学 その152 横浜市中央卸売市場

2017-05-16 08:55:32 | 工場見学

このブログは 中年おじさんの散策 の続編です。

 

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。

ネットでカルチャー(散策・グルメ

 

2016-12-26 04:53:45 | 横浜
このブログは「中年おじさんの散策」2の継続版です
 
 
20161220  横浜 見学
神奈川県横浜市神奈川区神奈川本町
横浜市中央卸売市場
 横浜市中央卸売市場 本場(よこはましちゅうおうおろしうりしじょう ほんじょう)は、神奈川県横浜市神奈川区山内町(山内埠頭)に位置する横浜市中央卸売市場の二市場の一つ。
  日本国内で三番目、東日本で初となる中央卸売市場として1931年(昭和6年)に開場。卸売市場法に基づき設置・運営されている。敷地面積は98,748平方メートルで、水産物や青果、鳥肉、鶏卵などを主に取り扱っている。また、市場休場日は毎週日曜日および祝日のほか、水曜日にも臨時休場日が設けられることがある。市場近辺を挟んで東西に広がる地域(コットンハーバー地区及びポートサイド地区)では再開発事業が進行中である。また当市場まで結ぶ道路橋として、みなとみらい地区からは「みなとみらい橋」(歩道整備済み)、コットンハーバー地区からは「コットン大橋」(歩道未整備のため自動車等の通行のみ)が整備されている。 
 
 
 
 
 
 
 
 

2次会 野毛「椿」 第36回「小皿料理(鮑料理。おこげ)」神奈川宿散策 よみうりカルチャー

...東神奈川駅     「jr京浜東北(横浜手前)」改札出口中華街で小皿料理はここがお勧め、 「京城飯店」 3000円/人(税込)から2次会 野毛「椿」 「京城飯店」 3000円/人(税込) 中華街にいろいろな食事を店 オリジなるのコ...
中年夫婦の外食 2016/12/22 06:04:00
ratuko00.exblog.jp
『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 工場・施設見学 その151... | トップ | 工場・施設見学 その153... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。