中年夫婦の外食 総集編

情報を共用し,多くの方の意見も頂きたい思います。気ままな食生活。

池袋で打ち合わせ、少し寄り道をして大都会へ.麦酒つまみセット+100円つまみ。

2017-02-22 06:53:25 | 呑み屋

 二次会で良い店という物は少ない。あるいはチョイのみに適している店というのはありがたい。池袋では、それにあった店が多い。ビジネスホテルの地下に位置する店舗は、1000円あれば十分に酔える店、俗に言う「千ベロ」の居酒屋である。1000円あれば、ビール生3杯と刺身が付くセットがあるので、よく使う。


 とにかく、飲み物・つまみが格安。今日は、その「ビール3杯セット」を頼む。刺身が付くセット。よく見れば、今日の100円つまみは蕪の漬け物らしい。それも購入。というのは、ここの注文は自動販売機の食券が定番。偶然自販機近くに座ったので、便利。まあこの分味気ないが、しょうがない。


 ビールがすくに出され、あわせたように「香の物」も出された。小鉢に丁度良い量がつけられていた。メニューは表のようになった物。いずれもほぼ300円以下。もう一つ100円メニューあったので、頼む。カレー小鉢。不思議なつまみであるが、これがなかなかビールに合う。


 すでに1杯目は終了。お代わりとする。1000円で購入すると、ビール券3枚とつまみ券1枚が
提供される。最初に2枚(つまみ「刺身」とビール)を手渡し、今度は2枚目を渡す。今日はなかなか忙しいようで、ビールがなかなか出されない。忘れているのかと思えば、持ってきた。


 刺身が出されたが、なかなか立派なもの。食べようとしているとどうやら通常の鮪刺しと間違えて出したらしい。交換となった。とは言っても5切れが3切れに減っただけ。今日は格安つまみ2品もあるのでこれで十分。後は3杯目を大切に飲むことにした。


 しかし、後から入ってきたグループに私が動くことで座席が確保。そのご褒美に、香の物が追加(店のサービス)。こういう状況は初めてであるが粋な計らいである。ありがたい。たいした物は食べていないが、あまりお腹がすいていない私としては十分なチョイのみとなりました。

20170118


b0142232_15473791.jpg

 

b0142232_15474305.jpg

 

b0142232_15474940.jpg

 

 

五反田で「晩杯屋」の看板を発見言ってみれば、なかなか良い店。

...池袋... ... 中年夫婦の外食 2017/01/24 05:35:00 ...
中年夫婦の外食 2017/02/04 05:34:00

ratuko00.exblog.jp

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9回大崎から五反田・目黒「... | トップ | 上野毛から用賀までの散策、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

呑み屋」カテゴリの最新記事