中年夫婦の外食 総集編

情報を共用し,多くの方の意見も頂きたい思います。気ままな食生活。

寿司アカデミーが経営する「誠寿司」は、現在。普通の寿司屋の雰囲気にはなったがランチも営業。

2017-06-02 06:31:51 | 

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ

 

 新宿には「寿司アカデミー」という鮨職人になる学校がある。最近はマスコミでも取り上げられることが多くなっているようであるが、外国人が多くなっているようである。そこが数年前から経営している店舗が、西新宿・赤坂等にある。以前は食べ放題もしていたが、久しぶりにいけば何か替わっている感じ、屋号も「誠寿司」となっていた。

 以前は教官らしい職人がメインとなり、卒業生らしい人がサブで付く形となっていた。今は店も改装され、雰囲気も変わっていた。以前を思えばすっきりしたような気がする。それで店名も代えたのであろう。どちらかというと寿司屋らしい佇まいとなっていた。

 まずは、サラダ・お茶が提供される。サラダは彩りも良い物。ここだけではないが、ランチのサービスメニューの時、サラダなどを出す店があるが、私としては余計なサービス。どう見ても寿司とサラダは合わない。茶碗蒸し、小鉢なら歓迎するが、その分寿司に力を入れてほしい。

 でもここの寿司はそんな事はしていない。お任せ12貫が提供された。①ヒラメ②ホッキ貝③イカ④鯛⑤さより⑥鮪⑦エンガワ⑧鮪(中トロ)⑨白身魚⑩穴子+⑪稲荷⑫いくら「軍艦」。いなりも数に入れた12貫らしい。見たるにも上質なネタを使用していたが、やや鮪の赤身の色はくすんでいたのが気になった。

 この時期のホッキ貝はなかなかおいしい。肉厚の物だった。サヨリがランチで組み込まれているのもありがたかった。シャリは小さめ、女性客が多いのもそのせいかもしれない。味噌汁は、シンプルなもの。刻まれた油揚げしわかめが入っていた。




b0142232_08194458.jpg

 

b0142232_08195169.jpg

 

b0142232_08195641.jpg

 

赤坂「都つ井」で名物洋食ランチ。雰囲気の良い場所での食事は楽しい。

...新宿でプチはしご酒② 長崎チャンポンで「ビール(2)+餃子」でちょい飲み。...五... 中年夫婦の外... 中年夫婦の外食 ...
中年夫婦の外食 2017/05/20 07:43:00

ratuko00.exblog.jp

 

 

 

 

 

 

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何か最近おかしい、五反田立... | トップ | 仕事終わりのチョイのみ。新... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事