中年夫婦の外食 総集編

情報を共用し,多くの方の意見も頂きたい思います。気ままな食生活。

大阪での昼飲み②。天満駅近辺、2件目は寂れた居酒屋食堂、「串揚げ+麦酒」、但馬屋。1200円

2016-10-14 06:46:58 | 呑み屋

 ちょっとアルコールが体に入ったので、この魅力的な路地を渡り歩きたくなってきた。もうすでに昼からやっている(ランチタイム含む)店も多く、中では食事と昼飲みが混在している。明らかに居酒屋という雰囲気の店があり、中をのぞくと昼飲みの方が多い。入ってみた。

 雰囲気・活気とも十分な店舗、屋号も「但馬屋」。おじさん達のグランドのような気がする。壁には短冊のメニュー。どの席からも見られるように壁一面に張られている。丁度ランチタイムが始まったらしく、近隣で働いている人たちも入ってきた。しかし、作業着の方は平然とビールを注文。まずはのどを潤していた。さすが大阪、サラリーマン風のグループも同様の雰囲気。

 負けじと、まずは瓶ビール(当然大瓶)を注文。つまみを物色する。枝豆がサービスで提供された。いろいろ考えたが、やはり大阪。串揚げ(盛り合わせ)を頼んだ5本ほどの串揚げが提供された。当然、揚げたて。大阪最初の串揚げてある。

 5本セット、①海老②茄子③カボチャ④シシトウ⑤鳥肉だったと思う。調理はカウンター内でお母さん、サービスは娘さんらしい2人。多くの客の注文(食事)も受けている。東京でも最近は似たような物を食べる事ができるが、やはり本場物はおいしいような気がする。

 ビールとの相性は、抜群。どんどん進む。やはり昼飲みは楽しい。こういう店は不思議に落ち着き長居をしてしまうが、もう一軒気になる店があったので、ビール1本で我慢した。


b0142232_13002664.jpg

 

b0142232_13003187.jpg

 

b0142232_13003996.jpg




大阪での昼飲み①。天満駅近辺、「乾杯ドリンク480円」満ぞく屋。なんと安いちょい飲みセット。

...大阪勤務になったので、大阪での宿が確保された。今回は、荷物運びをかねて、大阪へ。車で市内を行けば、酒も飲めないので「駐車場」留め、最寄り駅「江坂駅」にむかう。まずは梅田まで出てみた。当然ここで観光案内に行き、最近の大阪事情を考えてみた。まる...
中年夫婦の外食 2016/10/01 12:50:00

ratuko00.exblog.jp

 

 

 

 

 

 

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  東京夕暮れさんぽ「居酒屋編」... | トップ | 大阪での昼飲み③。天満駅近辺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む