山梨県甲府市*足に恋するフットケア*うえまつようこ

角質.匂い.足裏の色.触診から脚の弱っている部位を角質を通してお伝えします。 

冷え性と爪の色

2017年07月15日 | 冷えの話し

*会員制販売・宗教団体とは一切関係がございません。


*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*

【施術、授業は出張範囲が限られますが可能です。
まずはお問い合わせ下さい






冷え性を訴える方の施術をするに、爪の色にも着目しています。





フットケアの場合、足浴をしながら手の爪の色を見ている場合もあります。

これは、冷え性かどうかを判断する材料でもあるんですね。



はじめまして。の方も。

こんにちは。の方も。

お久しぶりです。の方も。



意外と見ている手の爪。






健康的な爪は、見た目がピンク色をしています。






これは血管や毛細血管を通る血液の色でもあります。赤っぽいほど元気な証拠。



赤ければOKではなく、赤みが強すぎるのも問題ですが、ピンク色の爪の色は赤血球の色でもあり、スムーズに血液が流れ酸素や栄養を運んでいる状態の色です。



冷えが強い方は、紫色や青紫色をしています。



私も冷えが強い時は、常に紫色をしていました。

特に冬場やクーラーなど空調が効いた部屋では紫色。



末端冷え性の方が冷たくて眠れない時もありますよね。

まずは、爪の色を見てみましょう。





血液は、酸素と栄養を体の隅々まで届ける役割をしています。

しかし、血液の流れが悪いと血行不良の状態となり、指先や足先まで血液が運ばれなくなります。



足浴や手浴などで改善される場合もありますが、レイノー病 の可能性もあるので、ただ冷えが強いと思わず受診をする必要もあります。













*‧・❁˚.・*❁施術メニューはこちら*‧・❁˚.・*❁


今まで施術させて頂いた症例

【講座】
ホームケア講座とは?
ホームケア講座(フットケア)
便秘改善講座
冷え性改善講座

【資格取得講座】

フットリポジトリとは?
フットリポジトリ(フットケア)

✿ご連絡方法

✿キャンセルポリシーがございます















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裸足のすゝめ | トップ | インソールのすゝめ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL