息子と天使ママ〜Bangkokで子育て〜

夫と息子の3人でバンコクに在住。そして娘の天使ママになりました。死産後の私の気持ちをブログに書いています。

娘の遺骨

2017-07-13 11:31:09 | 日記
次の日には熱も下がっていた



解熱剤、出血している為鉄剤、抗生剤を処方された。



元気に幼稚園へ向かう息子を見送り
帰ってくるまで横になって休んだ





身体はとっても辛い
でも心はもっと辛くて‥


涙が止まらなかった。


御飯もたべたくない
何も飲みたくない
ボーッとして過ごしても

考える事はお空にいってしまった
娘のことばかりだった





そうして過ごしていると息子が帰ってきた。




あっという間の時間だった気がする


いつもよりずっと早い


でも1人でいると
涙が止まらなくて
帰ってきてくれれば落ち着いていられた




息子のお友達が遊びにくると

早く日常戻らなければ

と思えたのが救いだった。





たくさんの人が心配して話をきいてくれた

私は一人じゃないんだと
そう思えたらずっと悲しんでいられないと
思えた




でも
泣きたいときは泣いていいよ

と言われたら涙が止まらなかった。




夜になり夫が帰ってきた。



紙袋には小さく綺麗な壺が入っている。

娘の遺骨だった。



2人で壺の中を見させてもらった。

開けてみると細かく白い骨がはいっている


家のリビングにある棚に飾り
毎日お祈りする事にした



これでいつも一緒だね。

娘ちゃん見ていてね
ママ強くなるから


いつかきっとまたあなたが
お空から帰って来ることを待っている



ママの所に来てくれてありがとうね




その日から毎日
娘に祈って過ごしています



今は泣かなくなったよ

見てくれてるかな?






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入院3日目〜火葬〜 | トップ | 死産後の検診 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。