Cocoa's cafe

☆☆Bonan Voyagon☆☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自己責任とは言うけれど… 凍てつくほどの氷点下の夜に・・・

2013-02-16 | 徒然想い・movieそ・の・他

 It was really FREEZING cold last Friday night(last week) with snow falling and strong wind blowing

when I found an old man wondering around looking for something on the snow-covered ground in the dark.

 私がその浮浪者らしきおじいさんを見つけたのは、先週金曜の夜、雪と強風で凍てつくほどの寒さの日でした。

 彼は暗闇の中雪の上を何か探しているようでした。

 

I could guess that he was a homeless man from his clothes. He was wearing only ragged clothes,

no winter coat on.

 彼はぼろぼろの薄着でした。

I drove by him first but couldn’t help thinking about him and returned the road.

 私は車で一旦通り過ぎましたが、極寒の中うろつく彼が気がかりで引き返しておじいさんを探しました。

That time, he was in a public phone box, which was rather big( about three times wider than normal ones),

seemed trying making a phone call.

 今度は彼は広い電話ボックスに入って10円玉を持ち電話をかけている風でした。

 

 In my car I had a warm rug and bento(boxed food/dinner). So I grabbed them and approached him.

私はちょうど車に、暖かいひざ掛けと夜のお弁当とお茶が入っていたので、ドキドキしましたが

それを持って彼に近づきました。

At the same time two guys also approached him, then opened the phone box door and talked him very angrily.

それと同時に男性二人も彼に近づいていき、電話ボックスのドアを開けて怒った口調で話し掛けました。

 

‘We are police. We watched you for a few minutes and we know you are just pretending making a phone call.

This place is for public use and you gotta get out of here right away!! Get out and go somewhere else!’  

 「警察だ。さっきから数分あんたを見ていたが電話を掛けるふりしてるだけだな。

 ここは公共の場だから今すぐ出ていきどこかへ行きなさい!!」

 

Then the old man said, ‘I need to call back to someone but he doesn’t answer.’

 老人は「電話をかけなきゃいけない人がいるんだけど、さっきからでなくて…」

 

The police went on, ’No, don’t tell a lie to us!  You are here because outside is cold.

So get out and keep walking to somewhere.Its not allowed to stay or sit on the streat, either.’  

 「うそをつくんじゃないよ。寒いからここにいるんだろう?今すぐ出てどこかへとにかく歩いていきなさい!

 この辺に座ってるのもだめだ。」

 The old man: ‘ But I have no place to go and outside is freezing since it's very snowy…’ 

 老人 「でもどこにも行き場がないし外は雪でとても寒くて…」

Police: ‘It’s NONE OF OUR BUSINESS, JUST BE GONE SOMEWHERE.’

 「やっぱり寒いから入ってるだけじゃないか。とにかくどこかへ歩いて行きなさい!」

 

Old man replied in a very frightened voice, ’I see, I see, I’ll get out of here. But please don’t hit me,

please promise you won’t get rough with me, please, please…’

 老人「分かりました、わかりました、すみません今すぐ出ますから、、、でもお願いです乱暴しないでください、

 乱暴しないと約束してくれますか…」と怯えていました。

Police: ‘Get out of here immediately if you don’t want me to hit you.’

 警察は「乱暴しないように、だから早く出て行けと言ってるんだ」と言いました。

 

I was standing nearby for about 10 minutes waiting for a chance to talk to the old man.

One policeman asked me why I was there and I told him that I wanted to give him a rug and food.

 私はその様子を10分弱外で見て待っていて、もう一人の警官が何故ここにいるのか聞いてきたので、

 彼にひざ掛け毛布とお弁当をあげたいと言いました。

 

Then he said,’ No, don’t give him anything. You don’t have to that. Its not good.’

 すると彼は「それはちょっと… あげたりするのはちょっと」と嫌な顔をして言いました。

This reply was what I had expected to receive and is kind of natural(reaction) in Japan.

 そう言われるかとは思っていました。

 I said to him, ‘But he doesn’t have any place to go in this frigid cold, right?

Please let me give him this.’

(I also asked them to take him to KOBAN to give him a shed(?) but they said they couldn’t do that.)

  でもこの雪の降る氷点下の夜に、行くところもなく凍えているおじいさんを見殺しにするようなことはできないと思い、

  「行くところもないんですよね?せめてこれはあげさせてください」と言って、

 おじいさんが出てくるのを待って渡しました。

 

I handed a rug and food, drink to the old man when he came out.

He looked very surprised but then smiled at me saying thank you.

 その老人はびっくりしてでも嬉しそうにありがとうと言ってくれました。

His hands were all brown and I thought first he was wearing baseball gloves.

 差し出した手はグローブをしているかと一瞬思ったほど茶色でした。

 

it was a really freezing night and I didn’t think it was the only right way to just yell

and throw shuddering old man out of a public phone box to a frigid outside with snow and strong wind,

even more not allowing him just to stay/sit outside nearby(since all streets are public places).

 警察の彼らに取ってそれは仕事だったのは分かります。

 でも凍てつく夜に誰も使わないだろう電話ボックスから、ぼろぼろの格好をした老人をただただきつい口調で

 追い出すことだけが正しい方法だとは思いません。

 

I hoped that the police man could talk more kindly to the old man and try to think better way

for him other than yelling and throwing him out even though that was their job.

 せめてもっと言い方や方法があると思います。

 

I wanted to say so to them but didn’t want to make the situation worse. Also My body didn’t stop

shaking from the coldness.

 そう言いたいところでしたが、その場の状況を悪化させたくなく、また私も体中が冷えて凍えていたので退散してしまいました。

It was only for about 10 minutes that I was standing outside there 

but frozen to my bones and couldn't take off my coat for a few hours

even after I came home and turned the heater on.

 

 その日はたかが10分程外に立っていただけなのに、体の芯まで冷えて帰って暖房にあたっても

 震えが止まらずコートもぬげませんでした。

We had some snow again after that night and I still think about the homeless man and the insident

(as well as the way of the society we should have in Japan).

(I looked for the man again for a few times but couldn't find.)

 その後も雪の降る夜は、私はそのおじいさんと出来事を思い出し社会のあり方を考えます。

(その後またその老人を何度か探しましたが見当たりませんでした)

 

BTW,the reason I wrote this and why I think about this homeless and insident was

I strongly remember the action, I witnessed before,of a friend of mine who was from US 

and one word/question he asked me. It gave me an impact/shock and influenced

my thinking ways as a Japanese.

 私が今回この浮浪者の老人に近づいたのには、以前、私が会津在住時に目撃したアメリカ人の友人の行動と

 彼に言われたある(衝撃的だった)一言が大きく影響しています。 

 thank you for reading.   …to be continued(次回へ…☆)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Tatta

2008-12-13 | U-tan

優雅に昼寝をしていると思ったら…


立った… 

クンクン、冬の香り、雪の香り…

何を見つけたのでしょう…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まさか・・・?

2008-11-20 | U-tan
時々、死んでいるのかと思ってドキっとします。






そうやってびっくりさせてくれる横寝姿です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足を揃えて・・・

2008-11-18 | U-tan

きれいに伸び寝します
Li dormas kun liaj kruroj rekte.


泳いでます
Li nagxas sperte.
おすだけどセクシ~…?
Li estas knabo sed cxu li estas cxarma?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たそがれる

2008-10-26 | U-tan

たそがれる…


たそがれる…


今日の天気はどうかしら~?



コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Saluton el U-tan

2008-10-25 | U-tan
わが家から盲導犬パピーちゃん達が巣立ってからも、
相変わらずのんび~りくつろいで過ごしているのはうーたん☆


以前ココちゃんと


アンゴラとライオンラビットのmixたん。4さい。
ブサかわ系です・・・
エスペラント語でごあいさつ

毎日よく食べよく寝てよく遊びます☆
ふたを開けると伸び~て出ようとします。



一度は伸び過ぎて、かごから落ちました



お庭でお昼寝大好き


今日もよく寝たぁ~

Mia estas Kuniklo.
Mia nomo estas s-ro U-tan.
Mi amas mangi kaj dormi.
Mi logas en la urbo Fukushima.
Fukushima estas histria kaj bela.
Gi havas multe da belajn montojn kaj lagoj kaj varma-springoj.
Mi deziras, ke vi povu viziti mian urbon estonte!
Amike via, U-tan



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンジー・野茂・A-Rod

2008-07-30 | English Expression 勉強
~From Asahi Weekly July 27より一部抜粋~

Angelina Jolie Givies Birth to Twins

Hollywood actress Angelina Jolie has given birth to twins,a boy and a girl.

Oscar winner Jolie had the twins by Caesarean section( C-section) on July 12.

C-section had been planned for a long time but the date was brought forward "for medical reasons".

Oscar winner…アカデミー賞受賞歴のある人
Caesarean section …帝王切開
(シーザー(Caesar)がこの方法で生まれたという伝説より)
(自然分娩…natural delivery(childbirth), deliver by natural means)
brought forward…(日取りが)早められた

双子の女の子は2270g、男の子は2280gで、
母子共にin excelent health だそう。
このカップルは将来一体何人家族になるのでしょう…?!


Mono Calls It Quits  野茂引退

Nomo,who has pitched a pair of no hitters and led a rush of Japanese players to the major leagues, is finished.
He announced his retirement on July 17.
Once known for a deceptive delivery and a devastating fork ball, the 3-year-old Nomo was released by the Kansas City Royals in late April.

no-hitter(s)…ノーヒットノーラン
led...to…~へ進出する大勢の日本人選手の草分けとなった
deseptive delivery…人を惑わすフォームの投法=トルネード投法
devastating…強力な

野茂は日本人のメジャーリーグへの先駆者・開拓者としてよくがんばり
すばらしい成績も残した。


A-Rod's wife files for divorce

The wife of New York Yankees superstar Alex "A-Rod" filed for divorce on July 7, citing the slugger's alleged infidelities.
The court filing followed recent media report suggesting that the 32-year-old All-star was involved with pop star Madonna,49.
Madonna denied having an affair with him.

file for divorce…離婚を申し立てる
citing...infidelities…その強打者の不貞疑惑に言及して
be involved with… ~と付き合っている
have an affair with…不倫する、
extramarital affairs…不倫
marital misconduct…婚姻上の違法行為

マドンナの弟は、敬謙なカバラ教徒のマドンナがそんなことは
決してしないと否定している。真実のほどはいかに・・・







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆☆HANAMIYAMA☆☆

2008-04-15 | 徒然想い・movieそ・の・他
昨日は安倍元首相も訪れた福島市の花見山。
ここは私有地で、所有者の阿部一郎さんがこつこつと30年かけて
1万本の花木を植え続けたというから感動です。
いろいろな種類の桜もちょうど見頃でれんぎょう、ぼけ、みずき
その他たくさんの花々が色とりどりに咲いていて綺麗です。
























花の間をさわやかな風が吹きぬけていきます。

アクセス:福島駅より花見山行バス、阿武隈親水公園に車駐車しシャトルバス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珈琲工房

2008-04-14 | 徒然想い・movieそ・の・他
☆珈琲工房☆

関西方面からもツアーバスが出ていて人気の福島の花の名所「花見山」。
その山よりも少し高台にあり景色が綺麗なカフェ
もともと知る人ぞ知る穴場的なカフェでしたが、花見山の影響でさすがに最近は
知っている人も増えお昼頃から常に満席の状態でした。




ウッドデッキより






裏山にも花が。。


ケーキやスコーンにあんみつ、鶏そばもありますが、
早めにこないとなくなってしまいます。
残念なことにこのカフェは来月6日で閉店するそう。

オレンジシフォンケーキとマルコポーロティ

ケーキはふわっとしてほんのりオレンジの香り
紅茶もほんのり甘い(フルーティ)な香りがして美味しい

(食べかけ)スコーン

マーマレードとクロテッドクリームをつけて


坂道より見える花見山の一部・・・


☆この時期花見山付近は交通規制で一般観光車両は通行止めなので
許可証をもらっていかなければなりません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TSUBAKI

2008-04-12 | 徒然想い・movieそ・の・他

360度MOKOMOKO
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラピスの修了式☆そして・・・

2008-01-20 | ワンコロモチ☆ラピス
いよいよこの日が来ました。。
(来てしまったというのが私達またきっと他のパピーウォーカーさんの心境でしょう)

1月6日、ラピたん巣立ちの日となりました。


前日、最後の散歩コースで・・・


ラピたんの座っているところは、ラピスお気に入りのスポット
いつもここに座って図書館や美術館に来るいろんな人を見ていました。


We all love Lapis



車に乗り込んで、仙台へ出発。。


車中で


ちょっとリラックス


仙台訓練センターについて

「修了式」にて。少し誇らしそう・・・?


この日パピーウォーキング修了したご家族と盲導犬パピー達☆
(写真は水彩画タッチのもので見にくいですが)
この日にパピーは卒業で、訓練犬となります


ハーネスをつけてもらって。
なんだかとても凛々しく見えます!


ラピたんとても似合っていて男らしく見えました。

でもこの写真を撮り終えると、いよいよ・・・です。

しかも修了式で、この日より訓練犬と呼ばれるラピス含め盲導犬パピー達の
訓練場所先が発表されました。
その場所は、私達の期待の仙台ではなく、神奈川でした。
しかも写真撮影後にそのまま車に乗って行ってしまうとのことでした。


初め車の奥に乗せられたラピたんでしたが


その後たまたま手前に移動してもらいました



やはりなんといっても、この別れの瞬間は覚悟をしていても
辛いものがあり、また皆さんそうだと思います。。。





車の(トランクの)扉が閉まり


最後ちらっとですがかわいい顔を見ることができました。


朝起きたら、待っている元気いっぱいのラピスの顔や
外出から帰ったら玄関へ走ってきて喜んでくれるラピスの姿
がないことに慣れるにはもう少し時間がかかりそうですが、

とにかく、
元気いっぱい、訓練を楽しんで、
ラピたんらしく、素敵な道を歩んでね
キラキラとラピスらしく
堂々とラピスらしく
そしていつか盲導犬となってその才能を生かせる日が
来るといいなと願っています。

家族みんないつまでも応援していきたいです
また、会いに行くよ! ココちゃんも会いに行くよ!

あらためて、
今まで見守ってきてくれたみなさん、ありがとう!!
そしてこれかも、がんばるので応援して下さい!! Lapis





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

最後の夜☆ラピスのおもひで

2008-01-06 | ワンコロモチ☆ラピス
ラピたんは、嬉しい想定外 で、
昨年の2007年1月9日に誕生しました。
(繁殖犬ボランティア)本多さん宅で、お母さんのチャチャママ(パパはハンサムハンセンパパ)が予定していた4頭を出産し本多さんがほっとしたその時、「あれ~もう1頭いる!!」との本多さんの驚きの叫びとともにひょっこり出てきた?のでした。
そして嬉しい想定外の子とのことで幼名「想ちゃん」として本多さん宅で約2ヶ月間すくすくと育ったのでした。

上からがんばっておっぱいを探しているのがラピたん


されに上からねじこむ~




指ちゅ~ちゅ~
(左:ラピたん 右:リック君 ブラックがロコちゃん、おしりは誰かな~?)


そして3月18日仙台訓練センターの委託式でどの家にどの子が来るか発表され、
想ちゃん改めラピたんがわが家にやってきたのでした。


わが家への車中で。ちょっと不安げ・・・?


わが家についてすぐトイレをすると、まるでずっと知っている家であるかのように
走って遊び始めたラピたんに、みんなでホッ。

トビマス~



遊び疲れると、人のひざでコテっ
ぷくぷく感がぐー。



一人で怒って裏返したベッドで寝てしまったり。

明るくて愛くるしい目がなんとも可愛くてメロメロでした



抱っこ袋入り


初めてのお散歩では、ちょっと固まってたり。。

旅行や川や山いろんなところにも行きました。




Moe-chanと

(その他写真後で)

そして今日ラピたんに嬉しい贈り物が
ラピたんのお母さん(本多)チャチャママよりお誕生日プレゼントが届きました
ラピたんは、4日後の1月9日に生後初めての誕生日を迎えます。祝1歳


カードにはラピたんへの素敵なお祝い&応援メッセージも。


もらったプレゼントをすぐにがしっとつかんで、
この後返してと言ってもいっこうに返してくれません!
普段はちゃんとアウトができるのに、今回ばかりは嬉しくてしかたなかったのか
なかなか離さず、、やっぱりママからのプレゼントと分かったのでしょうか!
後でふと、もしかしてこれはわんちゃん用にということではなかったのでは?!と思ったのですが、ラピスはとにかく嬉しくてしょうがない様子で、よだれもいっぱいついてしまったのですが良かったのかな、、?大喜びでした

明日(夜中を回りもう今日かな)ラピスは盲導犬協会へ戻ってしまうので、今回一緒に1歳の誕生日を迎えることはできないのが残念です・・・。
分かっているとは言え、
ついに別れのこの日が来てしまうのか、、というのが今の正直な家族の心境ですが、
とにかくラピたんが健康で元気よく過ごし、ラピたんにとって実りある日々、
ハッピーな年になることを祈るばかりです

そして、また笑顔で会いに行きたいです


「ぼく、がんばるよ

ラピたん、元気でがんばってね~ Goooood luck

wiz love,from Cocone&S family

(最後の散歩写真など後に
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お泊り旅行to 裏磐梯「フットルース」

2008-01-04 | ワンコロモチ☆ラピス
Lapis went on a trip to Ura-Bandai with his parents,siblings and his friends last year
It became a cherished memory for him

昨年ラピスは、ラピスのパパ・ママ、兄弟くん、お友達と裏磐梯に旅行に
行きました。
ラピスにとって大切な思い出となりました。

旅行前日は、ゆき
ママファミリーらが予約してくれた素敵なプチホテル「フットルース」
(footlooseはfootがlooseで足休め的な意味かと思ったら、
「足のおもむくままに、気ままな」という意味なんですね。余談。。)
へ一番乗りで到着。


かわいい素敵なペンションでした 
(ペンション後ろ側よりぱちり)




ラブリーなお部屋でラピたんもラブリー?にパチリ 

早速ラピたんは、目の前のドッグラン用のお庭へ行くと、、、


ラピたん、見事にはまりました
ふっかふっかの雪におおはしゃぎ
ピョンピョン走り回とはねながら走り回る姿がまたかわいい。
まるでうさぎです

みんなが到着するとさらにラピたんはおおはしゃぎ。
久しぶりにパパやママ、みんなに会えやっぱり嬉しそう。
みんなほんとに楽しそうにじゃれていました。




ちょっと疲れて傍観

食事の席では、リック兄さんとなにやらひそひそ話も。


お食事も美味しかったです。

最後に記念撮影☆
人間もワンちゃんも写真撮るのにがんばりました!

(ラピスはどこを見てるのかな?左から2番目のイエロー(白)っ子)

(これは一人こちら目線。
ブラックのハンセンパパが一人後ろで見えなくて残念。
パパは控えめに後ろに行ったのだね)

わんちゃん13名(頭)での旅行は圧巻で楽しいものでした
翌日の湖までのお散歩は、一列にならんで犬の遠足みたいでした。

冬の秋元湖

みんなに会えて嬉しかったよ♪
福島を離れても楽しかった思い出を胸にぼくがんばるよby Lapis
応援よろしくお願いしますワン
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初詣☆きちんとラピたん☆

2008-01-04 | ワンコロモチ☆ラピス
今日は中野不動尊にお参りしたラピたん☆
沢山の人でにぎわっていました。
いろんな人に声を掛けてもらいました。
今年一年の幸せをラピスの分もお願いしました。


Ji-Ji&Ba-Baと☆


(彫刻調で)





さて、きちんと者のラピたん☆
新年からいろいろきちんとしてます。


きちんと顔を隠して寝る



きちんとだらけ寝する


小さい時もきちんとだらけ寝


きちんと包み寝



きちんと背筋を伸ばして座る


ちっちゃいときも、背筋伸ばしてピン。
(特にご飯待ち中)


ついでにご飯茶碗の片付けまでしてた
(ほんとは御代わりがほしいだけ。。)



目が愛くるしかったラピたん


こんなに凛々しくお座りできるようになりました
on 元旦


つづく






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Goaisatsu from Lapis

2008-01-01 | ワンコロモチ☆ラピス
(しめなわで)「新年」



「あ」


「け」


「ま」


「し」



「て」


「お」



「め」


「で」



「と」

(正座して三つ指ついて)

「う」


「ございます

(こんな格好で失礼・・・!)

ぼくは、新年すぐの1月6日に盲導犬協会へ戻ります。
昨年はいろんな応援の言葉いただいてありがとうございました。
どうぞ今年もよろしくお願いします
どこかで見かけたら声をかけてね♪
元気いっぱいがんばります。


あと六日福島の空気をいっぱい吸って元気に散歩しよう☆

あとちょっとブログも更新できるかな。。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加