風の形が見える

専業主婦の感傷日記

姑のこと

2017-04-05 20:40:46 | 結婚してから


やっと、かけもち仕事をしなくてよくなって、
二か月した頃、姑が急に体調を崩して入院した。
私や主人や、主人の妹や親類やらで看病してるうちに、
一か月程で、姑は亡くなってしまった。
まだまだ若く、まさかこれほど早く亡くなるとは思ってもみなかった。
姑とはケンカをしたこともなく、その分、
言いたいことも、お互い言ってなかった。
もっと本音でぶつかれてたらと、そんな風なことを思ったり。

姑が亡くなって半年程で、私は派遣の仕事の更新がされず、またも無職に。
転職にも失敗した。
そんな時、強迫性障害が急激に悪化した。
以前書いたように、普通の生活ができなくなった。

私は、ずっと、自分の話を、話したい事を、誰かに全部聞いてほしいと思ってた。
主人も聞いてくれるけど、
でも、こういうことって、身内は案外難しい。
それで、病院を探す時に、
薬だけでなく、カウンセリングもゆっくりしてくれる所と思って、
ネットで探し、今の病院に決めた。
最初は何とか薬を飲まずにすまないものかと思ってたけど、
でも、飲んだらわりとすぐ良くなったのでよかった。
それ以来、その病院に通って、薬を増やしたり、減らしたり、
カウンセリングもずっと続けている。
あっという間に、もう五年過ぎた。

ただ、私はもう働けるほどには良くならないのかなと考える。
一度、求人誌で気になる会社があって、
電話で詳しく問い合わせしたことがあったんだけど、
また働くことになるかもしれないと思うと、
あまりの緊張と不安で気分が悪くなってしまった。
その件は、問い合わせただけで終わった。

私は、まさか自分が専業主婦になるとは思ってなかった。
外で働くことも向いてなかったけどね。
では、また明日。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 二つの仕事 | トップ | 宗教のはなし »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。