ららみ先生のピアノのおけいこ

自閉症でも、発達障がいでも、両手でピアノが弾けるんです♪
ピアノが弾けるって、素晴らしい!


アスペルガー児は大人っぽい対応が好き?

2017-06-19 | 障がい児教育

アスペルガー児のRちゃん(3年生)を指導していた時のことです。

レッスンの途中に、私は、ちょっと面白いことを思い付きました。

子どもが喜びそうな、冗談を言ったのです。
もう、10年も前のことなので、どんな冗談だったかは忘れてしまったのですが。

すると、Rちゃんは、
「先生、そんな冗談を言うのは止めてください。」と言いました。

私は、ちょっとビックリしました。
あれ?大抵の子は、ここで大笑いして、ちょっとしたリセットになるのに。。。

でも私は、Rちゃんの意見を尊重して、謝りました。
「うん、分かった。 ふざけてごめんね。
Rちゃんは、真面目にやろうとしているのに、先生がふざけたらダメだよね。」

すると、Rちゃんは、静かに頷いたのです。

 

その後、何人かのアスペちゃんを指導しました。

指導しながら気が付いたのですが、どうやら、アスペちゃんは、
大人として扱われた方が、嬉しいみたいです。

例えば、何かを説明する時に、子どもが好きそうな例え話をしても、
全然乗って来てくれません。

むしろ、難しい言葉を使って、大人と喋るみたいに説明すると、
真剣に聞いてくれるような気がします。

アスペルガー症候群も、症状は様々ですので、一概には言えないかもしれませんが
私が出会ったアスペちゃん達は、大人として扱われるのが心地よさそうでした。

 

--------------------

1時間5分

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« えっ?自分で前髪をカットし... | トップ | 自閉症の作家 東田直樹さんの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。